Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その9 (RPS 環境のデータリストア)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

9 回目は Arcserve UDP 7.0 復旧ポイントサーバー (以降 RPS) を用いたエージェント(以降 Agent) 導入サーバーのファイル単位のデータリストア をご紹介します。

それでは、以前 に作成した Arcserve UDP RPS と Agent の環境を用いて、ファイル単位のデータリストアを実施していきましょう。

続きを読む

Acronis について語ってみる 第二回

こんにちは。
ヒゲダルマです。

おなじみ、Acronis大好きおじさんの登場です。

いつものテクニカルな話以外のことを、『Acronis について語ってみる』として、不定期連載で語っておりますが、今回は前回の予告通り、Acronis に関わるお金の話を取り上げたいと思います。

お金の話ですが、今回は Acronis Cyber Backup 導入に関わるお金の話をしたいと思います。
具体的には、導入に必要な Acronis Cyber Backup のライセンス費用、弊社にご依頼頂いた場合の導入/構築費用等です。

ライセンス費用については Acronis 社のホームページでも公開されておりますが、導入/構築費用については Acronis 社のパートナー企業各社で異なりますし、各社のホームページでも(弊社も含め)殆ど記載は無く、「正直なところ、いったいいくら掛かるのよ?」というのが読者の皆様の思うところではないでしょうか。

と言うわけで、今回はそこ(導入/構築費用)をぶっちゃけたいと思います。

ちなみに、弊社では Acronis Cyber Backup の導入/構築について多数実績がございます。
ご検討の際には是非ご相談頂けますと幸いです。

続きを読む

Adobe Flash Player のサポート終了、Flash コンテンツのブロックについて

こんにちは、あーくん です。

既報 の通り、昨年末 2020 年 12 月 31日 にて、Adobe社による Flash Player のサポートが終了しましたが、2021 年 1 月 12 日 から Flash コンテンツのブロックが開始されました。

Chromium ベースの Google Chrome、Microsoft Edge、Opera、そして Firefox では、既定でブロック設定となっていますので、これらの Web ブラウザーをメインに利用しているユーザーは見なれているかもしれませんが、Internet Explorer をメインで利用しているユーザーは遂にこの日が来たか…という印象でしょうか。

続きを読む

【ナナメからIT】そのVPN、本当に最適ですか?

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、リモートワークが「ニューノーマル」となったこのご時世、必要不可欠となったVPNについて言及してみたいと思います。

このブログをご覧の方には当たり前のことかもしれませんが、VPNとは「仮想プライベートネットワーク(Virtual Private Network)」の略であります。もう少し身近な印象を受ける表現にするなら、「外から社内ネットワークにアクセスできる環境」でしょうか。つまりは、リモートワークを安全・安心に行える環境づくりに寄与するもの、ということかと思われます。

続きを読む

Windows 10 機能更新プログラム Feature Update (FU) を手動インストールしてみた その2

こんにちは、あーくん です。

前回 に引き続き、Windows 10 機能更新プログラムの手動インストールをご紹介しますが、少しおさらいです。

1. 機能更新プログラムを端末に展開するにあたり、在宅のインターネット接続環境は問題無いが、個別対応でインストールしたい。
2. 機能更新プログラムを端末に展開したいが、在宅のインターネット接続環境はモバイルルーターやSIM接続でデータ容量制限があるため、可能な限りオフラインでインストールしたい。

今回は2. の『メディア作成ツール』を用いたバージョンアップ手順についてご紹介いたします。

続きを読む

Windows 10 機能更新プログラム Feature Update (FU) を手動インストールしてみた その1

こんにちは、あーくん です。

これまで GFC Blog では 定期的 に Windows 10 をご紹介してきましたが、昨今の在宅(テレワーク)業務中心を踏まえ、最近ご相談を受けた内容について連載で取り上げます。

いずれも、WSUS などのパッチ管理サーバーは導入しておらず、機能更新プログラム (Feature Update (FU)) のインストールを利用ユーザーに委ねている環境です。

1. 機能更新プログラムを端末に展開するにあたり、在宅のインターネット接続環境は問題無いが、個別対応でインストールしたい。
2. 機能更新プログラムを端末に展開したいが、在宅のインターネット接続環境はモバイルルーターやSIM接続でデータ容量制限があるため、可能な限りオフラインでインストールしたい。

それぞれ、1. は『更新アシスタント (Update Assistant) 』、2. は『メディア作成ツール (Media Creation Tool) 】を用いることで実現出来ます。

今回は1. の『更新アシスタント』を用いたバージョンアップ手順について、ご紹介いたします。

続きを読む

【ナナメからIT】「XM」が、次のトレンドワードになる!?

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、XMについて言及してみたいと思います。

「XMって、なんだ?」と思われた方も、少なくないのではないでしょうか。かく言う筆者である私も、最初は「なんだ?」と思いました。とあるIT関連の情報メディアに掲載された記事によると、「DX時代のキーワードの一つ」と紹介されていました。

続きを読む

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その8 (Agent 環境のデータリストア)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

8 回目は Arcserve UDP 7.0 エージェント(以降 Agent) を用いたファイル単位のデータリストア をご紹介します。
Arcserve UDP の特長であるイメージバックアップにより、リストアも簡便に実施することが出来ます。

それでは、以前 に作成した Arcserve UDP Agent の環境を用いて、ファイル単位のデータリストアを実施していきましょう。

続きを読む

緊急事態宣言発令に伴う対応について 2021/01/08付

平素は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。弊社では、1月7日の1都3県を対象とした緊急事態宣言の発令を受け、新型コロナウイルス感染拡大防止の対応を強化します。一日も早い事態の好転を願い、感染拡大防止に尽力いたします。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、何とぞお願い申しあげます。

【テレワークの積極的な推進】
出社人数を極力絞り、テレワークを中心とした「人との接触」を可能な限り避ける勤務体制を徹底します。これにより作業および商談については、タイミングを調整・延期させていただくことがあります。
また対面の商談等については引き続き電話会議またはWEB会議など、訪問しない形で行うことを優先します。ただし、緊急性が高い案件等については、お客様と弊社社員の安全確保を最優先に行った上で、可能な限り対応いたします。

なお、障害対応のご依頼以外にも、「テレワークの推進」などに関するお問い合わせ、ご相談にはこれまで通りご対応いたします。お気兼ねなくご連絡くださいませ。

株式会社グッドフィールドアンドカンパニー
代表取締役 吉野 久

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その7 (RPS 環境のシステム復旧)

こんにちは、あーくん です。
本年も GFC Blog をよろしくお願いします。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

7 回目は Arcserve UDP 7.0 集中管理サーバー(RPS) を用いた エージェント (Agent) のシステム復旧…ベアメタルリカバリー (BMR) をご紹介します。
前回 と異なるのは、バックアップデータがローカルでは無く、ネットワーク上に保存されている点です。

それでは、前々回 に作成した BMR 起動ディスクを用いて、システム復旧を実施していきましょう。

続きを読む

Acronis Cyber Protect 15 Update 1 がリリースされました!

こんにちは。
ヒゲダルマです。

お馴染み Acronis 大好きおじさんの登場です。

昨秋登場した Acronis Cyber Protect 15 について 年末 Update1 がリリースされました。

アップデート の主立った内容は以下の通りです。

  • テープバックアップ時のマルチストリーミング、マルチプレキシングへの対応
  • 各種最新OSへの対応
  • VMware vSphere 7.0 への対応
  • ユーザーインターフェースの改善によるバックアップステータスの詳細表示

続きを読む

【ナナメからIT】2021年のITセキュリティに関する予測。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回も新しいシリーズ、【ナナメからIT】で参りましょう。今回のテーマは、またまた「セキュリティ」でございます。

とあるITセキュリティを専門とする企業が2020年11月に発表した2021年の世界のサイバーセキュリティ動向を予測した報告書では、いくつかのキーワードを提起しています。その中で筆者が気になったキーワードが、「世界的パンデミックの影響」「クラウドセキュリティ」の二つでした。

続きを読む

Acronis について語ってみる 第一回

明けましておめでとうございます。
ヒゲダルマです。

おなじみ、Acronis大好きおじさんの登場です。

いつものテクニカルな話以外のことを、『Acronis について語ってみる』として、不定期連載であれこれ語ってみようと思います。

第一回は、Acronis がなぜ好きか、です。

ちなみに、弊社では Acronis Cyber Backup の導入/構築について多数実績がございます。ご検討の際には是非ご相談頂けますと幸いです。

続きを読む

2021年もよろしくお願い申し上げます

謹んで新春の祝詞を申し上げます。

旧年中は株式会社グッドフィールドアンドカンパニー(GFC)をお引き立ていただき、誠にありがとうございました。

昨年は、先の全く予想ができない、コロナ禍という想像だにしなかった事態に翻弄されながらも

「今我々にできること、我々にしかできないことは何か?」
「どうしたらお客様の安全と社員の安全と両立させながら、お客様のお役に立てるか?」

を模索し、実行してきた1年でした。

「新しい日常」「新しい生活様式」という言葉が、普通に使われるようになりました。私共GFCも、「NEW STANDARD」ならぬ「NEW ORDER」を今期のモットーと定めました。

「予想や予測のために立ち止まるのではなく、前に進みながら、新たに現れる壁や課題に向き合い、その都度決断して、『これまでとは違う、新しい秩序・しくみ・制度・取り組み』創りを前進する」という意味合いを込めています。

「早く終息してほしい!いつになったら落ち着くのか?」
「この先いったいどうなってしまうのだろうか?」

という思い、不安は脇に置いて、これから先をどう過ごしていくか、どう生きていくかを考え、行動していくことを大切にしてまいります。

リモート対応、テレワークなど、サポートに関して、ご不便をお掛けしておりますが皆様のご理解とご協力を得ながら、「オンライン情室」「IT顧問」としての役割と機能をますます充実させてまいります。そして、従来の思考・発想では提供し得なかったサービスをお客様にご提供し、皆様のご期待に応え、ご期待を超えるサービスをお届けできるよう、GFCのメンバー一丸となって邁進して参ります。変わらぬご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

2021年が皆様にとって、そして私どもにとって、前を向いて歩いていく1年にしていけるよう、そしてこれからも皆様とともに、発展と成長への道のりを歩ませていただきたいと願い、年始のご挨拶とさせていただきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和3年1月4日
株式会社グッドフィールドアンドカンパニー
代表取締役 吉野 久

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

今年も色んなところに出張しました 2020

こんにちは。
ヒゲダルマです。

あっという間に、すっかり年の瀬です。
と言うわけで、恒例の一年振り返りをしたいと思います。

今年も色んなところに出張しました。

と、書きたいところなのですが、流石に今年はコロナの影響が有って、非常に寂しい一年となりました。

1月
2月 京都、一宮
3月 長崎、足利、札幌、京都、徳島、富山
4月 京都
5月
6月 足利、北九州
7月
8月 大阪
9月 神戸
10月
11月 小松
12月

昨年一昨年は年間30件以上の出張が当たり前だったのですが、今年は半分以下の14件です。例年ならほとんど毎月出張があったのですが、まさかこんなことになるとは。。。

続きを読む

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その6 (Agent 環境のシステム復旧)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

6 回目は Arcserve UDP 7.0 エージェント (Agent) によるシステム復旧…ベアメタルリカバリー (BMR) パートⅡをご紹介します。

前回作成した BMR 起動ディスクを用いて、システム復旧を実施していきましょう。

続きを読む

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その5 (Agent 環境のシステム復旧)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

5 回目は Arcserve UDP 7.0 エージェント (Agent) によるシステム復旧…ベアメタルリカバリー (BMR) パートⅠをご紹介します。

ベアメタルリカバリー (BMR) とは、サーバーやクライアントPCのシステム復旧において、OSが無い(起動しない)ディスクに対してリストアが出来る仕組みです。
従来型のバックアップソフトウェアでは、OSとアプリケーションのインストール及び設定後にリストアが必要でしたので、復旧までに労力と時間が掛かりました。

ベアメタルリカバリー (BMR) により復旧までの労力と時間を大幅に減らすことが出来ます。
Arcserve UDP の特徴であるイメージバックアップのメリットとも言えます。

では早速、Arcserve UDP 7.0 Agent の環境で BMR を実施していきましょう。
まず、BMR 起動ディスクの作成が必要となりますので、Arcserve UDP Agent インストール後に作成します。

続きを読む

【ナナメからIT】Adobe Flash Playerのサポート終了は、感慨深い。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回も【ナナメからIT】シリーズということで、記事を書き進めたいと思います。今回は、2020年12月31日にサポートを終了するというAdobe Flash Playerについて、です。

実はここ、GFCブログでもAdobe Flash Playerのサポート終了に触れた記事がありまして、人気記事の上位にランキングされています。

Adobe Flash Player のサポート終了 (2020年12月31日) について

こちらの記事で触れられているように、Windowsマシンの各種ブラウザでAdobe Flash Playerで「無効化」や「削除」がされますし、セキュリティパッチの提供がなくなることで脆弱性発見時の対策がなくなることになります。WEBサイトを運用されている企業様は、改めてAdobe Flash Playerを使ったコンテンツがラインナップされていないかどうかをチェックした方がいい、というアナウンスもしております。GFCでサイトコンテンツのチェックから新たなコンテンツへの更新までトータルに対応してほしい、という企業様はぜひこちらからお問い合わせ下さい。

続きを読む

【ナナメからIT】Fortinet社のVPNが狙われたというニュースを見て、思うこと。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回のブログは、これまで【思い立ったが吉日】シリーズの記事をこのブログで積み重ねてきた筆者が、エンジニアとは少し違った斜めからの視点でITのさまざまな事象を語ってみよう、という【ナナメからIT】シリーズを始めたいと思います。初回の今回は、ネットワークセキュリティについて、語ります。

ここ最近、VPNの脆弱性を狙ったハッカーの存在が報じられています。中でもFortinet社製の機器が狙われているというニュースがいわゆる三大全国紙の紙面を賑わしてもいるようで、朝日新聞では以下のような記事が掲載されています。

「脆弱性が見つかった」VPN標的、CEOが語る内幕
※有料会員記事のため、ご覧になれない方もおられると思います。ご了承下さい。

上記の記事は、パルスセキュア社のCEOが応じた取材の内容をもとに書かれていますが、CEOがおっしゃっていることを要約すると、

続きを読む

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その4 (RPS バックアップ設定)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

4 回目は Arcserve UDP 7.0 復旧ポイントサーバー (RPS) のバックアップ設定をご紹介します。
Arcserve UDP RPS によるバックアップの主な特徴は Agent と同様です。
・「永久増分バックアップ」により、初回のみフルバックアップ、2回目以降は増分バックアップとして動作する。
・継続的な「永久増分バックアップ」により、2回目以降のバックアップ時間およびバックアップデータ量が削減される。
また、Arcserve UDP Agent と RPS の機能差は 前々回 にご紹介した通りです。

では早速、Arcserve UDP 7.0 RPS のバックアップ設定をしてみましょう。
まずは、起動画面のおさらいです。

続きを読む

<お知らせ>年末年始の休業のお知らせ 2020-2021

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

弊社では下記日程を年末年始休業とさせて頂きます。

お客様にはご不便をお掛けすることと存じますが、

ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■年末最終営業日

2020年12月29日(火)17:00まで

■年末年始休業期間

2020年12月30日(水)~2021月1月3日(日)

新年は2021年1月4日(月)9:00より営業を開始いたします。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なお、休業期間中にホームページへいただいたお問い合せにつきましては、2021年1月4日(月)以降に順次対応させていただきますので、ご了承のほどお願い申し上げます。

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

Acronis Cyber Backup 12.5 Update 5 16385 がリリースされました

こんにちは。
ヒゲダルマです。

別名、Acronis大好きおじさんの登場です。

さて、先日 Acronis Cyber Backup 12.5 Update 5 16385 がリリースされました。

リリースノートを読む限り、新機能等は含まれませんが、非常に多くのバグフィックスを含む内容となっておりました。
“Acronis snapman.sysドライバーが原因のBSOD” という比較的深刻な問題についても修正が入っているようですので、既に Acronis Cyber Backup 12.5 を運用中の皆様も、折を見てアップデートされることをお勧めします。

もちろん、これから Acronis Cyber Backup 12.5 Update5 を導入される際は、必ずビルド 16385 をインストールするように致しましょう。

以上、駄文散文ではございましたが、ご拝読ありがとうございました。

GFCのホームページはこちら

Acronis Cyber Backupに関連するGFCのサービスはこちらから。

お問い合わせフォームはこちらから。

Winter Greetings 2020

Winter Greetings 2020

今年もあとひと月足らずですね。

世界的なスポーツイベントが予定されていた、2020年。たくさんの楽しみに期待を膨らませて始まった年でしたが、新型コロナウイルスがたくさんのスポーツイベントを延期にさせたどころか、県境をまたいだ移動や旅行も制限されたり、みんなで集まることも難しくなったり、入学や就職、結婚、出産といった人生の節目のイベントにも影響があるなど、たくさんの人たちの日常を、大きく変えてしまった一年になりました。

でも、よく言われることではありますが、新しい日常を見つけ、試し、実践して、定着させてきた一年でもあったように思います。テレワークやオンライン飲み会といったこれまではあまり普通ではなかったことも、ごく当たり前の風景として馴染んできたのではないでしょうか。そんな新しい日常に、新しい可能性を見つけられた一年でもあったと考えれば、来年以降の展望も明るくなってくるのではないでしょうか。

2021年は、これまで見えてこなかったり、できなかったりしたことが、改めて見えてきたり、できたりする、明るく良い年になることを祈ります。そして残り少ない2020年を、有意義に過ごせるようにしていきたいものです。

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

GFCブログの人気記事、まとめてみました!

GFCのブログへ、ようこそ!

今回のブログは、このGFCブログでよく見られている記事をご紹介しようと思います。

【VMWare・Acronis関連の記事】
VMware vSphere 7.0 vCenter をインストールしてみた
VMware vSphere 7.0 Hypervisor ESXi をインストールしてみた
Acronis Backup 12.5でVMware ESXiをバックアップ 第1回
Acronis Backup 12.5でVMware ESXiをバックアップ 第2回
Acronis Backup 12.5のAll-in-OneアプライアンスでVMware ESXiをバックアップ 第1回
Acronis Backup 12.5のAll-in-OneアプライアンスでVMware ESXiをバックアップ 第3回

こちらはヒゲダルマによる記事になります。さすが、GFCのバックアップ&セキュリティ番長だけある記事のラインナップですね!

GFCのITセキュリティに関するサービスラインナップは、こちらをご覧下さい。
IT環境構築に関するサービスラインナップは、こちらになります。
お問い合わせはこちらから!

【Windows関連】
Windows 10 LTSB(LTSC) その1 – LTSB 2015
Windows 10 LTSB(LTSC) その2 – LTSB 2016
Windows 10 LTSB(LTSC) その3 – LTSB(LSTC)がマッチする環境
Windows 10 LTSB(LTSC) その4 – LTSC 2019

こちらはあーくんによる記事ですが、「Windows」番長と言わんばかりのラインナップです。他にもあーくんは直近で、以下のような記事をアップしています。

Windows 10 バージョン20H2(October2020 Update)について
Windows 10 Home/Pro バージョン1809(October2018 Update)、Windows 10バージョン1903(May2019 Update)サポート終了について

GFCがお届けするIT環境構築に関するサービスラインナップは、こちらをご覧下さい。
お問い合わせはこちらから!

【ビジネスメール講座関連】
仕事に使える!メール特集~ クイックパーツで定型文の入力が楽になる! ~
仕事に使える!メール特集~ 日程調整をスムーズに進めるコツ ~
新入社員、ビジネスメールコミュニケーション講座を受けてみた。

こちらは、ビジネスメール講座で講師を務めるらっきぃによる記事です。どんな講座なのかは、こちらをぜひご覧下さい。
お問い合わせはこちらから!

【オフィスワーク実用ノウハウ関連】
【WIN10】2ページを1ページにまとめて印刷する
【EXCEL】ファイル名からタイトルをリストアップする
【パワーポイント】発表者ツールをOFFにする
PDFファイルの一部を新たな資料に使いたい

GFCではオフィスワークに活用できるノウハウをお伝えする各種研修プログラムもラインナップしております。詳しくはこちらからご確認下さい。
お問い合わせはこちらから!

今後も定期的に、当ブログの人気記事を紹介する機会を設けたいと思います。どうぞ、お楽しみに!

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その3 (Agent バックアップ設定)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

3 回目は Arcserve UDP 7.0 エージェント (Agent) のバックアップ設定をご紹介します。
Arcserve UDP Agent によるバックアップの主な特徴は以下の通りです。
・「永久増分バックアップ」により、初回のみフルバックアップ、2回目以降は増分バックアップとして動作する。
・継続的な「永久増分バックアップ」により、2回目以降のバックアップ時間およびバックアップデータ量が削減される。
・サーバー 1台につき、1つのバックアップ設定となるため、シンプルなバックアップ運用が可能である。

では早速、Arcserve UDP 7.0 Agent のバックアップ設定をしてみましょう。
まずは、起動画面のおさらいです。

続きを読む

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その2 (RPS インストール)

こんにちは、あーくん です。

今回も 前回 に引き続き「Arcserve Unified Data Protection (以降 UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

2 回目は Arcserve UDP 7.0 復旧ポイントサーバー (以降 RPS) のインストールをご紹介します。
Arcserve UDP エージェント (Agent) との主な機能差は以下の通りです。
・Arcserve UDP 統合管理サーバー (Console) により Arcserve UDP Agent がインストールされた複数サーバーを一元管理することが出来る。
・“データストア”と呼ばれるバックアップ領域により、バックアップデータを一元管理し、重複排除機能を付加することも出来る。
・仮想環境で稼動する仮想マシンへ個別に Arcserve UDP Agent をインストールすることなくバックアップ取得(エージェントレスバックアップ)が出来る。
・複数の Arcserve UDP RPS サーバー間にて“データストア”のレプリケーションが出来る。

では早速、Arcserve UDP 7.0 RPS をインストールしてみましょう。

続きを読む

【思い立ったが吉日】メールって、まだまだ大事よね。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、ビジネスメールって意外と大事、という話を書いてみようと思います。

GFCでも「ビジネスメールコミュニケーション講座」というサービスコンテンツをラインナップしておりますが、SNSだの、チャットツールだの、ビジネスシーンで利用可能なコミュニケーションツールが数多、発達している昨今とは言うものの、なんだかんだで「メール」ってまだまだ大事なツールだよね、と感じることが多々あるわけであります。

続きを読む

Arcserve UDP 7.0 をインストールしてみた その1 (Agent インストール)

こんにちは、あーくん です。

最近はサポート終了の告知ばかりでしたが、今回から数回に分けてバックアップ製品を取り上げます。

ヒゲダルマさん が Acronis Cyber Backup を取り上げているから対抗して…という訳ではありませんが、「Arcserve Unified Data Protection (以降UDP) をインストールしてみた」という内容で連載します。

1 回目は Arcserve UDP 7.0 エージェント (以降 Agent) のインストールをご紹介しますが、そもそも Arcserve UDP とは?ということで簡単に紹介します。

続きを読む

【思い立ったが吉日】ダイエットで気づいた、自己管理の大切さ。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、先日もブログで紹介した、筆者が取り組んでいるダイエットの経過報告をさせていただこうと思います。

以前の記事はこちらから。

今回は、写真入りでご紹介しましょう。

こちらは、2020年8月28日の体重計。

そして、こちらがこの記事を書いた2020年11月4日現在の体重計。

約2カ月の間に、10.3kgの減、です。やった!

ちなみにこの110.0kgだった8月28日より半月ほど前は、115kg前後の体重がありました。2カ月半で、15kgほどが減った、という計算になります。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 21