Windows 10 SAC における IE11 のサポート終了と Microsoft Edge の IE モードについて

こんにちは、あーくん です。

ニュースサイトで大きく取り上げられているので、ご存じの方が多いかと思いますが、Windows 10 SAC に標準搭載されている Webブラウザー Internet Explorer 11 のサポートが 2022 年 6 月 25 日 に終了することが発表されました。

※Windows 10 LTSB / LTSC や Windows 8.1 および サーバーOS は上記日程の対象外であり、OSサポート終了期間 に準じます。

これまで何本か記事を 掲載 しましたが、Windows 10 SAC の標準 Web ブラウザーは Chromium ベース Microsoft Edge となります。

サポート終了後は Internet Explorer 11 を起動しようとすると、Microsoft Edge が起動するように動作が変わります。

なお、Internet Explorer 11 でのみ動作保証されている Webサイトについては、グループポリシーによる管理を行い、Microsoft Edge の IE モードを実装することで引き続きサポートされます。

今後も本 Blog にて Windows 10Microsoft Edge の話題を取り上げて参ります。

本件に限らず、Windows 10 WaaS (Windows as a Service) に伴うバージョンアップ対応および運用サポートをご検討する際は、弊社担当営業まで気軽にご相談ください。
問合せフォームはこちら
構築事例はこちらです。
IT環境構築

取り上げた内容の技術情報
・ニュースサイトの記事
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1327575.html
https://news.mynavi.jp/article/20210528-1895684/
・「Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションのサポート終了」の発表に関連する FAQ
https://blogs.windows.com/japan/2021/05/19/internet-explorer-11-desktop-app-retirement-faq/
・IE モード とは
https://docs.microsoft.com/ja-jp/deployedge/edge-ie-mode
・IE モード ポリシーの構成
https://docs.microsoft.com/ja-jp/deployedge/edge-ie-mode-policies

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

コメントを書く