GFCのサービス75

オンラインコミュニケーションの環境を整えよう!!

テレワークが導入され、必然的にオンラインでの打合せにも参加するようになったけれど、カメラ設定など相手からの見え方に問題がないか、不安に思っている方も多いのではないでしょうか。また、これからオンラインの打合わせに参加することになったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

という訳で、今回は気持ちの良いコミュニケーションの為の環境整備をご紹介します。ぜひ、最後までお付き合いくださいませ。

【用意するもの(備品)】
・カメラ
・マイク(カメラに内蔵されている場合も)
・スピーカー(ヘッドセットやイヤホン)
【用意するもの(環境)】
・安定したネットワーク環境
・静かで声が出せる場所

【気持ちの良いコミュニケーションのための、3つの配慮】
1.カメラの位置
カメラの位置は、自分の目線と同じか少し上にすると良いようです。目線より下にカメラがあると、相手を見下ろす角度になり、威圧的な印象を与える可能性があります。位置の調整には、箱や本、三脚(外付けカメラの場合)を使うことで、カメラの高さを変えられます。また、自分が座る椅子の高さを変えてもOKです。角度だけでなく、カメラに映る範囲によっても印象が変わってきます。
画面いっぱいに顔を映してしまうとやや威圧的、顔の一部が欠けてしまうとスマートさに欠ける印象を与えます。おすすめなのは“バストアップ”、胸から上が映るようにすることです。

2.明るさ
光が、正面または横から当たる位置を選ぶと良いです。窓が背になってしまう、という場合はカーテンを閉めて照明をつけた方が明るく映ることもあります。
照明を使うときは、顔と同じか少し上の高さで、白っぽい光の照明を使うと自然な顔色で映ります。

3.背景
バックはできれば白壁がスマートです。殺風景だと感じるときは、観葉植物などで調整すると良いでしょう。
バーチャル背景を使うときは、シンプルな画像を選びます。

ちょっとした配慮で相手への印象は大きく変わります。ぜひ、上記3つの配慮を実践して、より良いオンラインコミュニケーションを!!

[Excel]数式の入力ミスチェックに役立つショートカットキー

Excelで計算式をよく使う方向けのショートカットキーをご紹介します。

★ [Ctrl] + [Shift] + [@]
シート内の数式を表示する

計算式を設定したExcelを開くと、通常は計算結果が見えています。セルを選択すれば、そのセルの数式が上部の[数式バー]に表示される状態です。

今回のショートカットを使用すると、シート内の数式を俯瞰して見られるので、数式の入力ミスチェックに便利です。また、数式を直接編集できたり、そのまま印刷できたりと、たくさん式の入ったExcelを扱う時には役立つと思います。

[スクリーンショット・画面キャプチャー]アクティブ(選択中)画面だけのイメージを撮る

スクリーンショットを使う方へ、ショートカットキーを1つご紹介します。

★ [Alt] + [Prt Sc]
アクティブな(選択中の)画面だけのイメージを撮る

いつも[Prt Sc]で全画面のイメージを撮っていても、ウィンドウ単位でのキャプチャーを知らず、トリミング加工の手間をかけている方もいらっしゃるようです。

また、Win10では[Win]+[A]でアクションセンターを開くことができますが、その中には「画面領域切り取り」というツールがあります。(バージョンにより無いこともあります)

こちらの機能を使うと、好きな範囲を切り取ってイメージを撮ることができます。
ちなみに、[Prt Sc]でこの機能を起動するようにも設定でき、便利です。


(キーボードの設定)
領域は四角く切り取るだけでなく手書き(ドラッグ)で指定することもできるので、このように好きなところだけのイメージが撮れます。操作感も面白いので、まだ使っていない方は試してみてください。

メールのマナーを身につけたい!

Excelを効率的に使いたい!

コミュニケーション力を向上したい!

中途社員に即戦力になってほしい!

・・・GFCでは上記のような方向けの研修サポートも、行っております!
ぜひお気軽にご相談ください。

【ナナメからIT】クラウド導入の背景に、業務システムの最適化という課題がある。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、またまたクラウドサービスの話題にしようと思います。クラウドサービスを便利に使いこなすことで、さまざまな事業が発展すると思われるので、使いこなせるようになるために私たちGFCも進化せねばならないし、そんな私たちはお客様の進化を促さねばならないのだなあ、という気づきがあったというお話です。

続きを読む

【ナナメからIT】サーバレスのセキュリティに正解はない。まだ。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、いわゆるクラウドサービスを利用した「サーバレスコンピューティング」でのセキュリティに関する話題で行ってみましょう。

2021年6月8日、有名どころを中心とした多様なWEBサービスでシステム障害が発生し、世界的なクラウドサービスの大規模障害が原因ではないか、と言われる事案が発生しました。この記事を書いている現在(同12日)、原因の特定はできていないようですが、世界的なクラウドサービスにCDN (コンテンツ・デリバリ・ネットワーク)を提供しているクラウド・コンピューティング・サービス・プロバイダに大元の原因があるのではないか、と言われているそうです。

続きを読む

【ナナメからIT】「SASE」がリモートを快適に「SASE」る!?

GFCのブログへ、ようこそ!

今回は【ナナメからIT】として、近頃、注目されているという「SASE」について言及してみます。

タイトルからすると「SASE」は「させ」と読むのか、思われた方もおられるでしょうが、すいません、違います。「サッシー」と読むのだそうです。かつての人気アイドルグループのセンターを務めた方を思い浮かべれば、覚えやすいかもしれませんね。

続きを読む

【ナナメからIT】G検定にチャレンジ、してみようかしら。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、AI(人工知能)や機械学習の手法の一つである「ディープラーニング」の基礎知識を保有しているかが確認できる「G検定」という資格試験について、触れてみたいと思います。

筆者も今回、この記事を書くにあたって知ったのですが、「G検定」とは「ディープラーニングを事業に活かすための知識を有しているかを確認する試験」ということらしく、エンジニアにとって強みとなる資格というだけではなく、データサイエンスに関わるプロジェクトのメンバーや、それらのプロジェクトをビジネスに結びつけて事業を開発・推進する人なども受けてみるといい資格試験なのだそうです。また「初めて人工知能やデータサイエンスを学ぶ方」も対象としているようなので、筆者などは単純に「敷居が低いのかも」と感じました。ちなみに「G検定」の「G」は、「Generalist(ジェネラリスト)」を意味しているそうです。なるほど、ディープラーニングについて幅広く知っているかどうかの検定、という意味合いとしては、適切なネーミングだなあ、と感心してしまいました。

続きを読む

【ナナメからIT】開発言語の「トレンド」。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、開発言語のこれからのトレンドについて、考察してみたいと思います。

筆者がよくチェックしているWEB上の読み物によると、巷のITエンジニアが得意としている開発言語は「JAVA」が圧倒的に多いのだそうです。確かに、求人情報サイトなどを見渡しても、求める人物像の項目に「JAVA」と書かれているものは多いように感じます。実際、「JAVA」を使った開発案件も多いでしょうし、それに応じて「JAVA」を習得したエンジニアが多いというのも頷ける感じがします。

続きを読む

【ナナメからIT】Web会議にいる「困った社員」ランキングが面白い。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、前回に引き続きオンラインコミュニケーションツールについて、言及してみましょう。

筆者が定期的にチェックしているWEB上の読み物で、「Web会議に絶対いる困った社員ランキング」なるものが紹介されていました。その「困った社員」の呼称があまりにもわかりやすく、そして「あるある」な感じなのが筆者には面白かったのですが、まずはランキングの上位だった「困った社員」からご紹介しましょう。

「一切発言しない沈黙マン」

続きを読む

【ナナメからIT】テレビ会議システムとオンラインコミュニケーションツール。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回は【ナナメからIT】で、行ってみましょう。テーマは、テレビ会議システムとTeamsです。

昨年(2020年)春、緊急事態宣言が発出され、リモートワークが始まった頃には、当たり前のようにMicrosoftTeamsをはじめ、zoomやGoogleChatなどといったオンラインでのコミュニケーションをサポートするツールが使われるようになり、当たり前のように浸透していって、今があるように思います。そんな各種ツールが浸透した今だからこそ、改めて疑問に感じる人が増えてきてもおかしくない、と感じることがあります。それは、「従来のテレビ会議システムと、Teamsをはじめとしたオンラインコミュニケーションツールの違いって、なんだっけ?」という疑問です。

続きを読む

【ナナメからIT】人材採用がITで激変しているらしい。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、ITと人材採用の関係について、言及してみようかと思います。

人材採用というと、企業であればたいがい実施するものであり、たいがい悩みを抱えるものである、と思います。何を隠そう、私たちGFCも人材採用にはいろいろと工夫を凝らしてはいるものの、思ったように採用ができているとは言い難い、というのが正直なところです。

ちなみにGFCの採用情報は、こちらをご覧下さい。

続きを読む

【ナナメからIT】医療現場へのIT導入では「クラウド」が勘違いされやすいらしい。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、エッセンシャルワーカーの方々へのエールも込めて、医療現場とITについて語ってみようかと思います。

医療の現場にITが適切な形で導入されれば、きっと多くのエッセンシャルワーカーの方々が医療行為そのものに集中できるであろうに、とつくづく思う今日この頃ですが、現状の報道などを見ていると、そうはなっていないのだろうなあ、ともつくづく思う毎日です。

ちなみにGFCでの医療現場へのIT導入事例、あります。こちらをぜひ、ご覧下さい。

続きを読む

【ナナメからIT】GCPとAWSが切磋琢磨をしている件。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、GCPとAWSについて語ってみましょう。

「GCP」「AWS」と略称表記しながら、「何やねん、これ」と一人ノリツッコミを入れてしまうくらい、実はIT用語に触れた瞬間にググってしまいがちな筆者なのですが、改めまして、ご存じない方のための説明をさせていただきますと、「GCP」は「Google Cloud Platform」の略でありまして、「AWS」は「Amazon Web Service」の略であります。一言で言えば、どちらもクラウドサービスでございます。大雑把に括りすぎではありますが(苦笑)。

ちなみにGFCでも、AWS導入のサービスは展開しております。こちらをぜひ、ご覧下さい。

続きを読む

【ナナメからIT】Excelはやっぱりスゴい。でも、気をつけて。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、Microsoft Excelについて言及してみたいと思います。

こちらのブログでも、よく読まれている記事の中に、Excelの使い方について言及したものがラインナップされています。

【EXEL】ファイル名からタイトルをリストアップする

これ、要するにみなさん、Excelの使い方についていろいろ知りたいのだろうなあ、と推察するわけです。かく言う私も先日、「セルに住所を入力したら、隣りのセルに郵便番号が自動で入力されたらいいのになあ」などと考え、そんな機能がないものか、とググってみましたら、あるんですね、これが。

続きを読む

【ナナメからIT】そのVPN、本当に最適ですか?

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、リモートワークが「ニューノーマル」となったこのご時世、必要不可欠となったVPNについて言及してみたいと思います。

このブログをご覧の方には当たり前のことかもしれませんが、VPNとは「仮想プライベートネットワーク(Virtual Private Network)」の略であります。もう少し身近な印象を受ける表現にするなら、「外から社内ネットワークにアクセスできる環境」でしょうか。つまりは、リモートワークを安全・安心に行える環境づくりに寄与するもの、ということかと思われます。

続きを読む

【ナナメからIT】「XM」が、次のトレンドワードになる!?

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【ナナメからIT】は、XMについて言及してみたいと思います。

「XMって、なんだ?」と思われた方も、少なくないのではないでしょうか。かく言う筆者である私も、最初は「なんだ?」と思いました。とあるIT関連の情報メディアに掲載された記事によると、「DX時代のキーワードの一つ」と紹介されていました。

続きを読む

【ナナメからIT】2021年のITセキュリティに関する予測。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回も新しいシリーズ、【ナナメからIT】で参りましょう。今回のテーマは、またまた「セキュリティ」でございます。

とあるITセキュリティを専門とする企業が2020年11月に発表した2021年の世界のサイバーセキュリティ動向を予測した報告書では、いくつかのキーワードを提起しています。その中で筆者が気になったキーワードが、「世界的パンデミックの影響」「クラウドセキュリティ」の二つでした。

続きを読む

【ナナメからIT】Adobe Flash Playerのサポート終了は、感慨深い。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回も【ナナメからIT】シリーズということで、記事を書き進めたいと思います。今回は、2020年12月31日にサポートを終了するというAdobe Flash Playerについて、です。

実はここ、GFCブログでもAdobe Flash Playerのサポート終了に触れた記事がありまして、人気記事の上位にランキングされています。

Adobe Flash Player のサポート終了 (2020年12月31日) について

こちらの記事で触れられているように、Windowsマシンの各種ブラウザでAdobe Flash Playerで「無効化」や「削除」がされますし、セキュリティパッチの提供がなくなることで脆弱性発見時の対策がなくなることになります。WEBサイトを運用されている企業様は、改めてAdobe Flash Playerを使ったコンテンツがラインナップされていないかどうかをチェックした方がいい、というアナウンスもしております。GFCでサイトコンテンツのチェックから新たなコンテンツへの更新までトータルに対応してほしい、という企業様はぜひこちらからお問い合わせ下さい。

続きを読む

【ナナメからIT】Fortinet社のVPNが狙われたというニュースを見て、思うこと。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回のブログは、これまで【思い立ったが吉日】シリーズの記事をこのブログで積み重ねてきた筆者が、エンジニアとは少し違った斜めからの視点でITのさまざまな事象を語ってみよう、という【ナナメからIT】シリーズを始めたいと思います。初回の今回は、ネットワークセキュリティについて、語ります。

ここ最近、VPNの脆弱性を狙ったハッカーの存在が報じられています。中でもFortinet社製の機器が狙われているというニュースがいわゆる三大全国紙の紙面を賑わしてもいるようで、朝日新聞では以下のような記事が掲載されています。

「脆弱性が見つかった」VPN標的、CEOが語る内幕
※有料会員記事のため、ご覧になれない方もおられると思います。ご了承下さい。

上記の記事は、パルスセキュア社のCEOが応じた取材の内容をもとに書かれていますが、CEOがおっしゃっていることを要約すると、

続きを読む

『接しやすい』人と『接しにくい』人がいる【サービス紹介】DiSC®研修

『接しやすい』人と『接しにくい』人がいる

『なぜ、Aさんとは話がスムースに進まないんだろう……』
なんてことに頭を悩ませたことはありませんか?
『Bさんに同じ話をした時はスムースに進んだのだから、私の言い方が悪かったわけではないはず』
とも思ったかもしれません。でも、ちょっと待ってください。AさんとBさんは同じ人ではないのですから、同じように話しても同じように受け取るとは限りません。そして、同じ結果にならなかったとしても、あなたが”悪い”わけでもないのです。

「あなた」と「相手」は違うから

同じことをしても同じ結果が得られないのはなぜだろう。そう思うかもしれません。けれど、それは当然とも言えます。なぜなら、「あなた」と「相手」は違うから。その違いを知り、共有し、認めていくことが、スムースなコミュニケーションへの近道と言えるのです。

違いを知るためにできること

続きを読む

【1月14日】Windows7のサポートついに終了

過ぎし1月14日、ついにWindows7のサポートが終了しました。しかし、Windows 10への移行が間に合わない場合の救済措置として、Windows7有償サポート延長プログラムExtended Security Updates(ESU)が提供されています。ESUはどうしても必要なの?どうやって購入できるの?の疑問にお答えします。

Windows7をダウングレードでご利用の方は1月14日以降は契約違反?!

続きを読む

【IT顧問サービス】GFCコーポレートサイトに新しいページができました

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。GFCコーポレートサイトに以下ページを新たに掲載いたしましたのでご案内いたします。

IT顧問サービス本気でIT利活用を促進したい経営者向け「IT利活用セミナー」

IT活用にお悩みの中小企業の経営者向けのセミナーを定期的に開催しています。eCIO認定メンバーである弊社社員が講師を務めています。

セミナー内容詳細やお申込みは下記URLよりご覧ください。
https://www.goodfield.co.jp/lp/it-common-seminar

GFCの『IT顧問サービス』ってなに?

GFCのホームページはこちら

GFCへのお問い合わせはこちら

災害に備える

こんにちは!
9月1日は防災の日、防災用品点検の日ですね。突然やってくる災害に備え、防災用品を準備しておくのは、もはや常識になっているのではないかと思います。しかしながら、わが家の防災用品の点検はかなりあいまい……なので、防災用品点検の日になるとヒヤッとします。

さて、災害の備えが必要なのは、なにも防災用品などのモノだけに限りません。今回は災害時の行動に焦点をあて、防災を考えてみたいと思います。

続きを読む

仕事を効率的にする!Excelのコツ ~ 【タスク管理】タスク番号を自動で振り直す! ~

みなさん、こんにちは!踊る!研修講師“らっきぃ”です。

今日は、Excelでタスク管理をしている方からいただいたご相談をもとに、タスク管理を楽にする、効率的な機能をご紹介します。

今回のテーマは、

タスク番号を自動で振り直す!

です。

-もくじ-

◆どんな時に便利?

◆行を削除しても、自動的に連番を振り直せると効率的!

1.ROW関数ってどんな関数?
2.ROW関数を使った連番の求めかた
3.連番を求める


◆どんな時に便利?

続きを読む

仕事に使える!メール特集~ クイックパーツで定型文の入力が楽になる! ~

みなさん、こんにちは!踊る!研修講師“らっきぃ”です。

メールを書いているとき、”よく使う文章”はありませんか?私は、仕事柄、社内へのアナウンスメールをよく書きます。その際に、メールの内容を補足する資料を、社内の文書管理システムに公開していることを明記することがあります。

たとえば、下記のようなイメージです。
——————————————————–

◎研修受講に関する手続き方法などは、
 下記をご確認願います。

 〇〇システム-「人事部」-「社員研修」
 ・研修受講に関する手引き
 ・研修スケジュール

——————————————————–

このような、ひとかたまりの文章は、Outlookのある機能を使うと簡単に入力することができるようになります。

その機能とは……

“クイックパーツ”

です。

というわけで、今回のテーマは、

クイックパーツで定型文の入力が楽になる! 

です。

 

もくじ

◆使いたいときに”いつでもどこでも呼び出せる”定型文

◆クイックパーツのキホン的なつかいかた

1.クイックパーツに定型文を登録する
2.クイックパーツを利用する
3.登録したクイックパーツを変更する
4.登録したクイックパーツを削除する

続きを読む

仕事を効率的にする!Excelのコツ~ 【タスク管理編】完了タスクの背景色を効率的に変更する! ~

みなさん、こんにちは!
踊る!研修講師“らっきぃ”です。

今日は、Excelでタスク管理をしている方からいただいたご相談をもとに、タスク管理を楽にする、効率的な機能をご紹介します。

今回のテーマは、

完了タスクの背景色を効率的に変更する!

です。

もくじ

◆よくある!完了したタスクの背景色を変更する方法

◆たった“3ステップ”で、あっという間に設定できる!
1.[完了]の判断を行うための”入力ルール”を決める
2.[完了]の判断を行う列を追加する
3.条件付き書式を設定する


◆よくある!完了したタスクの背景色を変更する方法

続きを読む

IT利活用セミナー、開始しました!

GFCブログへ、ようこそ!

今回のブログは、去る2019年6月6日に初回が開催されました「IT利活用セミナー」について、ご紹介したいと思います。

この「IT利活用セミナー」は、サブタイトルに「本気でIT利活用を促進したい経営者向け」とうたっている通り、ITの新たな導入や改善を検討されている経営者の方や情報システム担当部署の責任者の方にとって有益な情報を提供することを目的としたセミナーです。弊社のIT顧問サービスを手がけている村上が、講師を務めさせていただいています。

続きを読む

仕事を効率的にする!Excelのコツ~ 入力ミスや意図しないデータの入力を防ぐ! ~

みなさん、こんにちは!
踊る!研修講師“らっきぃ”です。

今日は、Excelでタスク管理をしている方からいただいたご相談をもとに、タスク管理を楽にする、効率的な機能をご紹介します。

今回のテーマは、

入力ミスや意図しないデータの入力を防ぐ!

です。

もくじ

◆選択肢が自由に入力できるときに起きるワナ

◆たったの“2ステップ”で、あっという間に設定できる!

1.入力させたい内容を決める
2.入力規則を設定する

 

◆選択肢が自由に入力できるときに起きるワナ

タスク管理表では、 [完了][対応中][未着手]など、現在のタスクの”状態”を表す項目を用意しておくと状態での抽出などができて、とても便利です。今回は、このタスクの状態を表す項目を[ステータス]欄とします。

この[ステータス]欄。最初に表を作ったときは、[完了][対応中][未着手]だけだったのに、使っていくうちに、いろいろなステータスが増殖していくことがあります。

例えば・・・

続きを読む

1 2 3