GFCってこんな会社145

七夕の夜に思いを馳せて

今年の七夕は、これまでよりも織姫と彦星への共感が強まる七夕になるような気がしています。

となりにいれば、近いですか?
とおくにいると、はなれていますか?

新型コロナウィルス感染拡大防止策の一つの手段として、多くの企業様がテレワークを導入されました。私どものお客様からも、新たにテレワークを導入するにあたり多くのご相談と作業のご依頼を頂戴いたしました。

その一つひとつに、丁寧にお応えしてまいりましたが、こうして緊急事態宣言が解除され、外出の制限が少しずつ緩和されてきて、少しずつではありますが、お客様と直接顔を合わせ、膝を突き合わせてお話をするのは、やっぱりいいな、とつくづく感じています。

その一方で、テレワークという手段が思った以上に違和感なく、効率化ができると感じられたこともまた事実です。「お客様のとなりでお客様と一緒に考える」スタンスを大切にしてきた私たちとしては、物理的には「となりにいる」ことはできませんでしたが、技術的にも運用的にもまだまだ課題は多いものの、こういった手段の選択により、物理的な距離の問題が解消され、離れていても実はつながっている、ということが現実となりました。

となりにいて一緒に考えるから、とても近い
とおくにいてもとなりで考えるから、なお近い

私たちグッドフィールドアンドカンパニーは、
「これからもお客様のとなりでお客様と一緒に考えるパートナー」
として、お客様と共に歩んでまいります。

ところで、織姫と彦星にテレワークの環境があったなら、「七夕」というイベント?はなかったわけですね。離れているからこそのありがたさ、ということもあるのでしょうね。互いを信じ合えている彼らは、七夕しか会えなくても、深い愛情を交わし合っているのでしょう。

どうかみなさま、七夕には織姫と彦星へ思いを馳せてみて下さい。
私たちは彼と彼女と、みなさまへの思いを馳せながら、七夕を過ごします。

株式会社グッドフィールドアンドカンパニー
代表取締役 吉野 久

織姫視点のイラスト

彦星視点をfacebookでチェックする!!

読み聞かせは児童書って思い込みだったかも

こんにちは。蟻です。末の子は幼児の頃はテンション高めの現代的な絵本を好んでいたのですが、最近は伝統的な童話や民話の本をリクエストするようになりました。兼ねてから読み聞かせは、そこそこ根気のいるものだと感じていたのですが、伝統的な童話や民話は自分自身が幼いころに何度も繰り返し読んでいる為、今さら新鮮さもなく、輪をかけてキツいという感想しかありません。

続きを読む

(笑)をなんと読む?

こんにちは。蟻です。突然ですが、(笑)と書かれていたら、なんと読みますか。(笑)を”かっこわらい”と心の中で読んだ方、わたしと話が合いそうです。わが家の長子はわたしと同じく”かっこわらい”と読んでいるようです。ところが、末の子は会話の中に”わら”と放り込んできました。当然、話し言葉に(笑)が存在しない世代のわたしは『え?”わら”って(笑)?』となり、一瞬フリーズしました。

続きを読む

とりあえず手を動かしてみる

こんにちは。蟻です。
『待っていてもやる気はでない。とりあえず手を動かしていれば、やる気は徐々に出てくる』というようなことを仰っている方がいて、言われてみればそうねと思った話をしたいと思います。

続きを読む

【GFCオフショット】2020年1月のお誕生日会をレポートします!

GFCブログへ、ようこそ!

今回は【GFCオフショット】シリーズ恒例の「お誕生日会」のレポートでまいりましょう。新年を迎えて最初となる、2020年1月に開催されたお誕生日会をレポートしたいと思います。

以前のレポートは、こちらからどうぞ。

【GFCオフショット】大人になっても、お誕生日会は楽しい。
【GFCオフショット】またまた楽しいお誕生日会、開催しました。
【GFCオフショット】またまたお誕生日会、レポートします!
【GFCオフショット】2019年12月のお誕生日会、レポートします!

前回のレポートでは「毎月だと飽きられてしまうのでは」などと謙遜していましたが、なんのなんの、飽きさせないようにすればいい、と開き直って、2019年12月のレポートに引き続き、毎月のペースで更新させていただくことにいたしました。最後までおつきあいいただけますよう、どうぞよろしくお願いします。

続きを読む

【GFCオフショット】2019年12月のお誕生日会、レポートします!

GFCブログへ、ようこそ!

ここ最近、続けてご紹介している【GFCオフショット】シリーズのお誕生日会レポートですが、今回は2019年12月に催された会の様子をレポートしたいと思います。

以前のレポートは、こちらからどうぞ。

【GFCオフショット】大人になっても、お誕生日会は楽しい。
【GFCオフショット】またまた楽しいお誕生日会、開催しました。
【GFCオフショット】またまたお誕生日会、レポートします!

続きを読む

2020年もよろしくお願い申し上げます

謹んで新春の祝詞を申し上げます。

旧年中は株式会社グッドフィールドアンドカンパニー(GFC)をお引き立ていただき、誠にありがとうございました。
本年も引き続き、お客様の期待に応え、期待を超えるサービスをお届けできるよう、GFCのメンバー一丸となって邁進して参ります。変わらぬご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

私たちは時代の潮流に呼応し、ここ数年で新しい試みに積極的な取り組みを行っています。従来の「ITのWellnessを支える」「ひとのWellnessを支える」という領域で尽力する一方で、企業経営者の右腕としての「IT顧問サービス」という新しい試みにも積極的なチャレンジを続けております。

本年もこうした取り組みをより一層深化・推進するために、お客様に寄り添い、お客様と同じ目線でビジネスを見つめ続ける中でヒントをいただきながら、お客様の期待に応え、期待を超えるサービスの実現に向け、2020年も歩みを止めず、進んでいきたいと決意を新たにしております。

そんな私たちGFCのことを、温かく見守っていただければ幸いです。新しい時代「令和」の元、皆さまとともに、発展と成長への道のりを歩ませていただきたいと願い、年始のご挨拶とさせていただきます。

令和2年1月6日
株式会社グッドフィールドアンドカンパニー
代表取締役社長 吉野 久

<育児>企業主催ワークショップって良いじゃん

こんにちは、蟻です。最近、こどものことを書いてないなと思い、過去ブログを振り返ってみたら、9月にもこどものことを書いていました。どれだけこども頼みなんだと思いつつ、こどもとの活動で良いな♪と思ったことを書きたいと思います。

こどもは日々成長していきます。興味・関心ごとを積極的に親にアウトプットする子もいれば、そうでない子も。興味関心ごとを垣間見ようと一緒に出かける機会を作るのですが、非日常のレジャーに連れていくばかりだと親であるわたしも気を抜くことができず、こどもの観察に集中することは難しく、結果レジャーの思い出すらもうっすら残るだけのこともしばしば。

わが家の場合、長子に興味・関心ごとを見つけるきっかけにしてほしいという思いで様々なワークショップへの参加を促し、何度か企業主催のこども向けワークショップに参加したことがありました。そして、中間子も対象年齢になり、本人の意思も確認しつつ今年になって企業主催ワークショップに参加するようになりました。さらに、先日初の「親子ワークショップ」に参加してみました。長子の時には兄弟児をみている大人が確保できず、親子ワークショップの参加は断念していた為、わたし自身とても楽しみに当日を迎えました。

続きを読む

PDFファイルの一部を新たな資料に使いたい

PDFファイルの資料ならあるのだけど、これの一部を使って他に資料が作りたい。画像ファイルになっていないけど、なにか良い手はないかな?

という、そこのあなた。お手元のツールでササっと対応できちゃいますよ。


①Acrobat Readerでスクリーンショットをとる
②Word、ExcelなどのOffice製品でスクリーンショットをとる


続きを読む

2019年も植樹式、挙行しました!

GFCブログへ、ようこそ!

今回は去る2019年10月6日に行われました、植樹式の模様をレポートします。

2018年、20周年で執り行われた植樹式のレポートは、こちらから。

今年の植樹式は、代表の吉野を含むメンバー8名の参加で実施されました。参加者はそれぞれ直接、現地まで向かいましたが、車で来る人と、下妻駅からビアスパークしもつまに向かう下妻市コミュニティバス「シモンちゃんバス」を利用する人がいました。

ちなみにこれが「シモンちゃんバス」です。

ところが当日、バス停にやってきたのは、残念ながら「シモンちゃんバス」仕様の車両は車検中だったそうで、ごく普通の車両でした(苦笑)。いやはや、なんとも運が悪い。

植樹式は、冒頭に代表の吉野からの挨拶がありました。

植樹したのは、昨年(2018年)に植樹した21本に続き、22本目となる「竜峡小梅(りゅうきょうこうめ)」という品種の梅の木です。実は小さいけれど、果肉が多い品種なのだそうです。

代表の吉野と役員で、植樹。

役員たちで、植樹。

マネージャー陣で、植樹。

現地に着いた頃からポツポツと雨が降り出していたのですが、植樹をしている間に本降りの雨になり、集合写真の撮影時にはみんながずぶ濡れになっていました。これまたなんとも、運が悪い。

植樹を終えた後は、ビアスパークしもつまの中にあるレストランで会食しました。

車で来た人はノンアルコールで、電車利用の人は下妻の地ビールに舌鼓を打っていました。

こちらはレッドエール。

こちらはホワイトヴァイツェン。

食事が終わる頃、雨が止んだので、改めて2019年9月に立てた銘板の前で集合写真を撮影してきました。

ちなみに、こちらが晴天時の銘板と植樹した場所です。

現地解散という形でしたので、その後、ビアスパークしもつまにある天然温泉を利用して帰った人もいたそうです。2020年もまた植樹式を行いたいと考えていますが、今度はもう少し大人数で挙行できたらいいな、と思っています。

1 2 3 4 5 15