思い立ったが吉日109

【思い立ったが吉日】自分の当たり前は、人の当たり前ではない。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回もまた、「見た目」の話にいたしましょう。

このブログをお読みのみなさんは、ご自身の服装のセンスについて、自信をお持ちでしょうか。残念ながら、私はまったく自信がありません。というか、かつてはずいぶんとひどかったと思います。今はわりと、「普通の人のかっこうってこういうもん」という基準が自分の中にもできてきているので、あまり「変!」と言われるような服装をすることはなくなったかなあ、と思います。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中、再び。その3。

gfc_blog_076_img_2694

GFCのブログへ、ようこそ!

今回も【思い立ったが吉日】、「宮古島珍道中、再び」シリーズで三回目、最終回でいきたいと思います。

前の二回はひたすらダイビングの話に終始しましたが、それだけ今回の宮古島の旅でインパクトがあった体験だったので、ついつい二回にわたってご紹介させていただきました。最終回の今回はダイビングからは離れて、「観光」的な話を綴ってみたいと思います。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中、再び。その2。

gfc_blog_075_img_2683

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、前回に引き続き「宮古島珍道中、再び」の2回目でいきたいと思います。

前回はダイビングのライセンス取得に向けて、初日に三回、慣らし運転的に潜ったという話をさせてもらいました。そうなんです、前回は三回中一回しか潜れず、他の二回は溺れたという感じだったのですが、ちゃんと、しかも三回も潜れたというだけでもずいぶんと進歩したように感じました。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中、再び。その1。

gfc_blog_074_img_0809

GFCのブログへ、ようこそ!

しばらく前の記事で「宮古島珍道中」というシリーズを3回ほど、書かせていただきました。知り合いの社長にそそのかされ、宮古島にダイビングのライセンスを取りに行く旅行をしたものの、結果として学科は取れたものの実技が取れなかった、という話を軸に、ちょっとした旅行記にさせてもらった次第です。今回からはその続編、「宮古島珍道中、再び」を数回にわたって展開したいと思っております。

続きを読む

【思い立ったが吉日】「カフェ」でなく「喫茶店」、再び。

GFCのブログへ、ようこそ!

以前も「『カフェ』でなく『喫茶店』」と題し、熱く名古屋の喫茶店文化などを語ったりしましたが、前回では語り尽くせなかったことをまた改めて語ってみたいと思います。

ここで言うところの「カフェ」と「喫茶店」の違いは何か、というのをおさらいしておきますと、「カフェ」というのは都心部によくあるチェーンのおしゃれなお店のことを指しており、「喫茶店」というのはわりと昔からやっているようなお店で店内に雑誌や新聞、マンガの単行本なんかがずらっと並んでいたりして、できれば椅子は赤いボワボワな生地の深く座れるようなものを置いているようなお店のことを指します。前者もよく利用しますが、私は個人的に後者のようなお店の方が好き、というのは前回も書きました。

続きを読む

【思い立ったが吉日】人は誰しも「適職と天職」がある。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回取り上げようと思うのは、「適職と天職」という話題です。こういうと何だか難しい話題なのかしら、と思うかもしれませんが、要は「やりたいこととやれることは違う」というお話です。

人には誰しも、「適職と天職」というものがあるように思います。ここでいう「適職」というのは、食い扶持として稼ぎを得られる仕事のことを指し、「天職」というのは仕事として稼ぎは得られないけれどやりたいと思っていることを指す、とお考えいただければと思います。

続きを読む

【思い立ったが吉日】保育園も公園も住民も、Win-Winがいい。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、保育園と待機児童の話をしてみたいと思います。

ちょっと前にニュースになっていたかと思いますが、公園の敷地内に保育園を建設しようとしたら、住民からえらく反対されてしまった、という話題があったと思います。なんかそのニュースだけを読んでしまうと「なんで?」という印象も受けてしまうわけですが、こういう問題が起きているのは一つや二つのケースだけでなく、結構な数の自治体と住民との間で起きている問題だというのです。

続きを読む

【思い立ったが吉日】「スマホ」の次は何だろう。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、スマホがどれだけ進化するか、を考察しようかと思います。

とは言いましたが、そこまで大上段に構えて物を申そうというわけではありません。しかしながら、どこかのニュースで見かけた話題で、最近新入社員として入社してくる人たちの中には、パソコンのキーボードを触ったことがない、という人が増えてきている、という話があったので、はて、これからの時代のデバイスってどうなるんだろう、とふと思った次第であります。

続きを読む

【思い立ったが吉日】「そんなことってあるの?」を想定する。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、ちょっと痛い話を紹介したいと思います。

以前、私は目を怪我してしまったことがあります。「目を怪我って、どんな状況?」と思った方もいるでしょうが、具体的に申しますと「目玉を怪我した」ということなのです。痛いですよねえ、すでに。痛い、痛い。

より具体的にお話ししますと、目玉の中でも「黒目の部分をすりむいた」という感じの怪我だったんです。痛いですねえ、もう。なんでそんな状況に陥ったかと言いますと、私自身も「そんなことって起こるんだ?」とびっくりするような状況でして。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 11