思い立ったが吉日133

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中。その2

GFCのブログへ、ようこそ!

前回、連休で訪ねた宮古島への旅行記・第一弾をご紹介いたしました。LCCに搭乗する時は、早め早めで行動しましょう、という教訓を得た次第です。

今回も引き続き、宮古島珍道中といきたいと思います。

前回はすっかり飛行機に乗り遅れたという話に終始してしまいましたが、そもそも宮古島に行こうと思った目的は、「スキューバダイビングを体験し、ライセンスを取る」ことでした。滞在二日目と三日目の二日間、講習を受けてライセンスを取ろう、という目論見でした。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中。その1

GFCのブログへ、ようこそ!

以前、台湾への旅行記を記させてもらいましたが、今度は宮古島への旅行記にしたいと思います。先日の連休を利用して訪ねたのが、宮古島でした。

そもそもなぜ宮古島だったのかと言いますと、会社社長をやっている友人にそそのかされたのが最大の理由です。彼は昨年末から宮古島に足しげく通い、スキューバダイビング三昧をしているのだそうで。海の中に潜り、よく映像や写真で見かけるような美しい海の姿が眼前に広がると、「人生観が変わる」と言うのです。

そう言われると、確かにそうかもしれない。さらに彼は、「二日あれば一番下のランクのライセンスも取れる」と言うので、好奇心旺盛な私は「よし、チャレンジしてみよう」と思ったわけであります。

続きを読む

【思い立ったが吉日】スマホゲームのユーザビリティ。

GFCのブログへ、ようこそ!

スマホでゲームをやっている方は、少なくないでしょう。みなさんは果たして、どんなゲームをやり、はまっているのでしょうか。ここ最近では、テレビCMを流しているスマホのゲームも少なくありませんが、そういったメディアへの露出の多いゲームに興じているという方も多いのではないかと思います。

私は個人的に、あまり引っ張ってどかーんとやるとか、モンスターを狩り取るとかいったゲームには、触手が伸びません。これはスマホのゲームより以前の、家庭用ゲーム機が主流だった頃からの嗜好で、当時からアクションゲームや格闘系のゲームはほとんど興味を持たず、主にロールプレイングゲームやサッカーや野球などのスポーツ系のゲームばかりをプレイしていました。

続きを読む

【思い立ったが吉日】辛くてしびれるラーメン。

GFCのブログへ、ようこそ!

このブログをご覧の方ならきっと、ちょいちょい食べ物ネタが回ってくるとお感じかと思いますが、その通りです。私の見た目をご存知の方ならご納得いただけるでしょうが、いかにも美食家(ただの食べるのが好きな人とも言う)という外見をしておりますゆえ、食べ物ネタはどうしてもルーティンで回ってくるものとご容赦願えれば幸いです。

さて、今回はラーメンです。

私のような者が語らずとも、たくさんラーメンブロガーとして有名な方もいらっしゃるわけですが、そんな方からも評判のよい、最近はまっている「辛くてしびれるラーメン」について、ちょっと触れたいと思います。

とはいえ、「辛くてしびれるラーメン」の話題に入る前に。

続きを読む

【思い立ったが吉日】携帯電話の進化。

GFCのブログへ、ようこそ!

いつぞや、「モバイル通信の進化」というタイトルで、かつての「エアエッジ」は高速移動中にはさっぱりつながらなかった、なんて話を書いたのを覚えておられる読者の方もいらっしゃるかと思います。その流れというわけではありませんが、今度は「携帯電話の進化」という話をしてみたいと思います。

今やスマホが当たり前の時代になっていますが、ついこの間ニュースで見たのは、意外とまだガラケーの人気は衰えておらず、新機種が発売されたりもしている、という話題でした。確かにSNSだゲームだなどと、通話やメールの機能以外を使わないのであれば、ガラケーで十分というのはよくわかります。とはいえ、パソコンでしか受信できなかったメールが受信できたり、SNSが見れたりと、スマホならではの機能の便利さが当たり前になってしまっている状況では、もはやガラケーに戻れないという人も、私を筆頭に多いのではないかと思います。

続きを読む

【思い立ったが吉日】台湾旅行記。その2。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、前回に引き続き「台湾旅行記」のパート2でいきたいと思います。

前回は旅行を通して感じた「カルチャーショック」をテーマにしておりましたが、今回も「驚き」「びっくり」な体験も織り交ぜつつ、実際に訪ねた場所を紹介していくという、本来の「旅行記」的なスタイルでお送りしたいと思います。

まずは、九份(きゅうふん)です。

gfc_blog_028_IMG_0427

続きを読む

【思い立ったが吉日】台湾旅行記。その1。

gfc_blog_027_IMG_0380

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、突然ですが「台湾旅行記」としたいと思います。

なんで「台湾」なのか、と言われると、「台湾に行ったから」と答えるしかないのですが、たまたま仕事関係で行くことになった次第です。まあ、仕事半分遊び半分、という感じだったのですが。いずれにしろ、私にとっては2年ほど前に韓国・ソウルへ行って以来の人生二回目の海外旅行、ということになりました。

その韓国・ソウルでもそうでしたが、海外に行くといろいろなカルチャーショックに出会います。そしてそれと同時に、人の価値観というのは本当に多様なものだ、と痛感させられます。今回の台湾旅行も、まさにそんなカルチャーショックの連続でした。

続きを読む

【思い立ったが吉日】ハッピーバレンタイン!

GFCのブログへ、ようこそ!

2月です。バレンタインの季節です。あえて節分とか、恵方巻きとか、言いません。やっぱり2月は、チョコレートが美味しい季節です。

しかしながら、季節の行事というのは、うがった見方をすればどこかしらの業界のプロモーション活動の一環、という印象を受けたりもします。お正月しかり、クリスマスしかり、ハロウィンしかり。前述の節分には恵方巻き、というのもその一つのような気がします。

でも、でもです。プロモーションの一環だろうが何だろうが、いいじゃないですか。乗っかってしまえば。それで楽しい時間が過ごせるなら、むしろウェルカムではないか、と思ってしまう今日この頃です。

続きを読む

【思い立ったが吉日】モバイル通信の進化。

GFCのブログへ、ようこそ!

「モバイル通信」なんて言い方をすると、とてもダサい感じがしてしまいますが、要は無線でのインターネット利用のことです。今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、この「モバイル通信」の進化について言及したいと思います。

とある漫才コンビが「うわ、Wi-Fi飛んでる」とネタにするぐらい、首都圏では今やWi-Fi環境がそこかしこに存在している、という時代になってきました。無料Wi-Fiスポットもずいぶんと増えた感じがしますが、私はいわゆるデータ通信用のモバイルWi-Fiを携帯しているので、無料スポットはほとんど使ったこがありません。「モバイルWi-Fiは通信制限の上限があるから大変じゃない?」というご意見もありますが、私の場合はモバイル環境で動画を見たりすることがほとんどないので、そこまで大容量は必要ない、という感じです。

続きを読む

【思い立ったが吉日】戦後71年目。

GFCのブログへ、ようこそ!

昨年、2015年は「戦後70年」とたくさん語られた年だったと思います。年は明けて、2016年。「戦後71年」はキリが悪いように思えますが、だからこそ今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーでは、戦後25年目に生まれた私が体験した「戦後」についてご紹介したいと思います。

私の生まれは、名古屋です。中学校入学のタイミングで、父親の仕事の都合で母親とともに東京へ引っ越してきました。その母親は1928(昭和3)年生まれで、ずっと名古屋を中心とした東海地方で生活してきた人。60年近く暮らした「地元」を離れ、初めての東京暮らしを体験したことになります。

続きを読む

1 7 8 9 10 11 12 13 14