思い立ったが吉日127

【思い立ったが吉日】台湾旅行記。その1。

gfc_blog_027_IMG_0380

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、突然ですが「台湾旅行記」としたいと思います。

なんで「台湾」なのか、と言われると、「台湾に行ったから」と答えるしかないのですが、たまたま仕事関係で行くことになった次第です。まあ、仕事半分遊び半分、という感じだったのですが。いずれにしろ、私にとっては2年ほど前に韓国・ソウルへ行って以来の人生二回目の海外旅行、ということになりました。

その韓国・ソウルでもそうでしたが、海外に行くといろいろなカルチャーショックに出会います。そしてそれと同時に、人の価値観というのは本当に多様なものだ、と痛感させられます。今回の台湾旅行も、まさにそんなカルチャーショックの連続でした。

続きを読む

【思い立ったが吉日】ハッピーバレンタイン!

GFCのブログへ、ようこそ!

2月です。バレンタインの季節です。あえて節分とか、恵方巻きとか、言いません。やっぱり2月は、チョコレートが美味しい季節です。

しかしながら、季節の行事というのは、うがった見方をすればどこかしらの業界のプロモーション活動の一環、という印象を受けたりもします。お正月しかり、クリスマスしかり、ハロウィンしかり。前述の節分には恵方巻き、というのもその一つのような気がします。

でも、でもです。プロモーションの一環だろうが何だろうが、いいじゃないですか。乗っかってしまえば。それで楽しい時間が過ごせるなら、むしろウェルカムではないか、と思ってしまう今日この頃です。

続きを読む

【思い立ったが吉日】モバイル通信の進化。

GFCのブログへ、ようこそ!

「モバイル通信」なんて言い方をすると、とてもダサい感じがしてしまいますが、要は無線でのインターネット利用のことです。今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、この「モバイル通信」の進化について言及したいと思います。

とある漫才コンビが「うわ、Wi-Fi飛んでる」とネタにするぐらい、首都圏では今やWi-Fi環境がそこかしこに存在している、という時代になってきました。無料Wi-Fiスポットもずいぶんと増えた感じがしますが、私はいわゆるデータ通信用のモバイルWi-Fiを携帯しているので、無料スポットはほとんど使ったこがありません。「モバイルWi-Fiは通信制限の上限があるから大変じゃない?」というご意見もありますが、私の場合はモバイル環境で動画を見たりすることがほとんどないので、そこまで大容量は必要ない、という感じです。

続きを読む

【思い立ったが吉日】戦後71年目。

GFCのブログへ、ようこそ!

昨年、2015年は「戦後70年」とたくさん語られた年だったと思います。年は明けて、2016年。「戦後71年」はキリが悪いように思えますが、だからこそ今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーでは、戦後25年目に生まれた私が体験した「戦後」についてご紹介したいと思います。

私の生まれは、名古屋です。中学校入学のタイミングで、父親の仕事の都合で母親とともに東京へ引っ越してきました。その母親は1928(昭和3)年生まれで、ずっと名古屋を中心とした東海地方で生活してきた人。60年近く暮らした「地元」を離れ、初めての東京暮らしを体験したことになります。

続きを読む

【思い立ったが吉日】お正月にはやっぱり?

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、新年も明けたということで、お正月の話題を取り上げてみようかと思います。

お正月と言えば、やはりおせちですよね。最近はおせちのお重をそのままコンビニやファミリーレストラン、スーパーなどで予約販売していたりしますが、それでもやはり自宅でおせち料理をちゃんとつくる、というお宅もまだまだあるのではないでしょうか。

続きを読む

【思い立ったが吉日】やたらと盛り上がる、ハロウィン。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、時節柄ハロウィンを取り上げてみようかと思います。

今や一般的になってきたハロウィンというイベントですが、つい最近までこんなに盛り上がったりしなかったのではないか、と思わずにはいられません。この間もどこかのテレビ番組で、私と同世代(40代とお考え下さい)と思われる芸人さんか、アイドルの方かが「俺たちの時代、ハロウィンってこんなだったっけ?」とやたらと連呼していたのを見かけました。確かに30年ほど前には、こんなに盛り上がったりするどころか、ハロウィンの「ハ」の字もなかったような気がいたします。

続きを読む

【思い立ったが吉日】神は細部に宿る。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、

みなさんは「モノマネ」というと、何を思い浮かべるでしょうか。ほぼ原型を留めていないモノマネを披露する方やセロテープ芸が得意な方、アニメの声優さんのマネをしていたら本当にその声優さんがやっていたキャラクターをやることになった方、音楽センスが抜群なグループの方といった人たちがブームを牽引していた時代が懐かしい、と思った方は私とほぼ同世代ではないか、と思いますが、最近はだいぶ様変わりをしてきたように思います。

続きを読む

【思い立ったが吉日】スポーツに親しんでこなかった人のつぶやき。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、スポーツと健康にまつわるお話しです。

最近、やたらとテレビで流れている「結果にコミットする」というスポーツクラブのCMは、ご存じの方も多いかと思います。印象的な音楽とともに、肉体のビフォーアフターが突きつけられるこのCMを見ていると、もしかして自分もそうなれるんじゃないか、と思わせられてしまいます。

続きを読む

【思い立ったが吉日】結局は、人間だもの。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、時代は変わっても人はそう変わるもんじゃない、というお話しです。

私事で恐縮ですが、私の父は大正生まれの人でした。40代半ばの私にしては、ずいぶんと年を取った父親だったと思います。何しろ父親が45歳の時の子どもなもので、同世代の親とはひと回りほど歳が離れているような感じでした。

続きを読む

【思い立ったが吉日】大事なのは「伝えたい!」気持ち。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】カテゴリーは、「伝える」をテーマにしましょう。

生きていると、さまざまな場面で「プレゼンテーション」をする機会があるかと思います。それはたとえば、営業職の方がお客様の企業向けにパワーポイントなどを使って行うようないわゆる「プレゼン」と呼ばれるようなものもあれば、恋人に向けてプロポーズをすることだってプレゼンテーションの一つではないか、と思うわけです。要は、人は生きている限り、人に何かを伝えるという機会は常に訪れるもの、ということです。

続きを読む

1 7 8 9 10 11 12 13