思い立ったが吉日140

【思い立ったが吉日】高校時代の青い思い出。その2

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は前回に引き続き、高校時代の青い思い出を語ろうと思います。

前回の記事でも少々触れましたが、私が通っていた高校というのは偏差値が公立高校の中でも後ろから数えた方が早いくらいに低く、校則もゆるくて自由過ぎる学校だった次第です。制服も「着用するのが望ましい」としか校則には書いておらず、みんな思い思いの私服で通っていましたが、私が所属していた「ロック部」の先輩のようにまるでヘヴィメタルバンドのメンバーのような激しいスタイルで通う人も少なくありませんでした。

続きを読む

【思い立ったが吉日】高校時代の青い思い出。その1

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、高校時代の思い出について語ってみようと思います。

最近、プチ同窓会というのをちょいちょい開いたりしています。それというのも、実名で登録するのが原則になっているSNSで、小中高の友人を発見して、友だち申請して、という流れで何十年ぶりかの再会を果たす、ということがわりと頻繁に起こるから。何十年かぶりに会ってみると、不思議と当時の記憶が蘇ってくるのが面白く感じています。

このブログをご覧になっている方の高校時代は、どれくらい前の話になるでしょうか。まだお若い方であれば、つい最近のことで、それほど感慨深いものではないのかもしれません。私のように40代も半ばになってくると、もうかれこれ30年近くも前の話になるわけで、もう「懐かしい!」という一言で語り尽くせないほど懐かしさにあふれてしまうわけです。

続きを読む

【思い立ったが吉日】生バンドで歌う、ということ。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、生バンドで歌うことをテーマにしようと思います。

最近、ちょいちょい流行っているようですね、生バンドで歌えるお店。先日も知り合いが「オープンしました!」という案内を送ってよこしていたので、もしかしたらそういうお店にお客さんが集まってきているのかなあ、という気がした次第です。

私はこれまで、二つほど生バンドで歌えるお店に行ったことがあります。一つは東銀座にあるピアノバーのようなお店で、知り合いの社長さんに連れていってもらったところでした。そこは音楽好きな人が集まってくるお店のようで、ギター、ベース、ドラム、ピアノが揃っているので、弾ける人が弾いてお客さんに歌ってもらう、というスタイルのようでした。弾いている人もお客さんだったりするので、本当に音楽が好きな人たちなんだなあ、と感じた次第です。

続きを読む

【思い立ったが吉日】ネットスーパーとはいえども。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、ネットスーパーをテーマにしてみたいと思います。

このブログをご覧の方の中で、ネットスーパーを利用されている方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。スーパーマーケットをチェーン展開している流通・小売業界の大手各社はなんらかの形でネットスーパー事業を立ち上げていると思いますが、中には地域密着型でありながらその地域への配送に特化することでネットスーパーを展開している中小規模のチェーン企業もあるようです。そう考えると、人それぞれ、いろんな形でネットスーパーを利用しているのではないか、という憶測もできる次第です。

続きを読む

【思い立ったが吉日】GPS活用ゲーム、やってみた。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】のテーマは、GPS活用ゲームです。

はい、今、ちまたで話題の、あれです、あれ。

あえて固有名詞は使わないようにしますが、みなさんがご想像のあれ、です。

海外で先行リリースされ、いたく話題になっていたこともあって日本の国内メディアでもずいぶんと騒がれ、いよいよ日本国内でリリースとなって発売元の株価が急上昇するなど、騒然としていたわけですが、実は私はリリース当日にはアプリのダウンロードはしないでおりました。そんなことに時間を費やしている暇はない、と思っておりましたもので。

続きを読む

【思い立ったが吉日】引っ越し体験で得たもの。

GFCのブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、引っ越しをテーマにしようと思います。

「なんで突然?」と思う方もいるでしょうが、そうなんです、私事ですが、突然ながら引っ越しをしたんです。はい。

このブログを続けて読まれている方の中には、以前の記事で私が「東京都北区赤羽」という街に住み、その街が好きだという話を書いていたのをご記憶の方もいらっしゃるでしょうが、そう、その「東京都北区赤羽」から飛び出してしまったのです。

「なんで好きな街なのに?」と思われた方も、いらっしゃるでしょう。まあそれは、おいおいその理由をお伝えしようかと思います。今回のテーマは、あくまで「引っ越し」です。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中。その3

GFCのブログへ、ようこそ!

続けてご紹介している「宮古島珍道中。」シリーズ、今回が三回目で、最終回となります。

前回は、そもそもの宮古島に行った目的であるスキューバダイビングで、ライセンス取得は結局うまくいかなかった、という話をご紹介しました。今回は、宮古島で堪能した食とお酒について語ってみたいと思います。

宮古島には、飲食店がずらっと並んでいる一角があります。地元の人のことを宮古島では「みやこんちゅ」というそうですが、「みやこんちゅ」からすると「その一角しか繁華街がない」とやや自虐的におっしゃったりするのですが、いやいや、その一角があれば十分ではないですか、と私などは思ってしまった次第です。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中。その2

GFCのブログへ、ようこそ!

前回、連休で訪ねた宮古島への旅行記・第一弾をご紹介いたしました。LCCに搭乗する時は、早め早めで行動しましょう、という教訓を得た次第です。

今回も引き続き、宮古島珍道中といきたいと思います。

前回はすっかり飛行機に乗り遅れたという話に終始してしまいましたが、そもそも宮古島に行こうと思った目的は、「スキューバダイビングを体験し、ライセンスを取る」ことでした。滞在二日目と三日目の二日間、講習を受けてライセンスを取ろう、という目論見でした。

続きを読む

【思い立ったが吉日】宮古島珍道中。その1

GFCのブログへ、ようこそ!

以前、台湾への旅行記を記させてもらいましたが、今度は宮古島への旅行記にしたいと思います。先日の連休を利用して訪ねたのが、宮古島でした。

そもそもなぜ宮古島だったのかと言いますと、会社社長をやっている友人にそそのかされたのが最大の理由です。彼は昨年末から宮古島に足しげく通い、スキューバダイビング三昧をしているのだそうで。海の中に潜り、よく映像や写真で見かけるような美しい海の姿が眼前に広がると、「人生観が変わる」と言うのです。

そう言われると、確かにそうかもしれない。さらに彼は、「二日あれば一番下のランクのライセンスも取れる」と言うので、好奇心旺盛な私は「よし、チャレンジしてみよう」と思ったわけであります。

続きを読む

【思い立ったが吉日】スマホゲームのユーザビリティ。

GFCのブログへ、ようこそ!

スマホでゲームをやっている方は、少なくないでしょう。みなさんは果たして、どんなゲームをやり、はまっているのでしょうか。ここ最近では、テレビCMを流しているスマホのゲームも少なくありませんが、そういったメディアへの露出の多いゲームに興じているという方も多いのではないかと思います。

私は個人的に、あまり引っ張ってどかーんとやるとか、モンスターを狩り取るとかいったゲームには、触手が伸びません。これはスマホのゲームより以前の、家庭用ゲーム機が主流だった頃からの嗜好で、当時からアクションゲームや格闘系のゲームはほとんど興味を持たず、主にロールプレイングゲームやサッカーや野球などのスポーツ系のゲームばかりをプレイしていました。

続きを読む

1 7 8 9 10 11 12 13 14