エンジニアの独り言27

Windows 10 Creators Update リリース

こんにちは、あーくん です。

今回は、先週 4月11日にリリースされた Windows 10 Creators Update をお知らせいたします。

読者の皆様はご存じの方も多いかと思いますが、Windows 10 から新しいサービスモデルが採用され、半年~1年ごとに中規模もしくは大規模のアップデート版がリリースされます。

Windows 10「Creators Update」は 2つめの大規模アップデートであり「Redstone 2(RS2)」とも呼ばれます。
なお、2015年7月の初期バージョン(RTM)や「Threshold 2」などを含めると、4つめのバージョンとなります。

続きを読む

Acronis Backup 12のバックアップ設定による結果の比較

こんにちは。
ヒゲダルマです。

Acronis Backup 12のバックアップ設定には色々なオプションがありますが、バックアップ所要時間に影響がありそうなオプションは、”パフォーマンス”と”圧縮”の2項目になろうかと思います。

デフォルトでは以下のように設定されています。

  • パフォーマンス:通常
  • 圧縮:通常

そのままで運用されているケースが殆どかとは思いますが、パフォーマンスについては低/通常/高の3段階、圧縮についてはなし/通常/高/最大の4段階で設定変更が可能になっているので、実際のところ、両設定を変更するとバックアップ所要時間等にどの程度の違いが出るのか気になるところではあります。

と言うわけで、試してみました。

続きを読む

Windows 10 エディションの紹介

こんにちは、あーくん です。

前回 は Windows 10 の新機能を紹介しましたが、今回は Windows 10 のエディションを紹介したいと思います。

1. Windows 10 Home

主に個人(コンシューマー)での利用を前提としています。
Windows 7 では 個人向けに複数エディションが存在していましたが、1つに統一されています。
Windows 10 の新機能である Webブラウザー 「Microsoft Edge」、「音声認識アシスタント」、「生体認証」などが利用出来ます。
一方で、「Active Directory ドメイン」に参加出来ない制約は、以前のバージョンのエディションから変わりません。

続きを読む

Backup Exec 16 Hotfix 124683 リリースされました

こんにちは。
ヒゲダルマです。

Backup Exec 16 のHotfixが先週(2月2日)リリースされました。

https://www.veritas.com/support/en_US/article.TECH124683

Backup Exec 16としては初のHotfixとなります。
Hyper-Vクラスタ環境、VMware vSphere 6.5環境でBackup Exec 16を運用されている方は早々にLive Update頂くのが良さそうなHotfixです。

続きを読む

Windows 10 新機能について

お久しぶりです、あーくん です。

前回 は自宅タブレットの Windows 10 化を取り上げましたが、数回に分けて Windows 10 を改めて紹介していきたいと思います。

今年8月に Windows 10 リリース 1年をターゲットに配信された 2回目の大型アップデート「Anniversary Update」にて幾つかの機能追加及び変更がなされました。
「Anniversary Update」リリース後、弊社OA PCにおいても Windows 10 化が開始され、私のOA PCが Windows 10 となって数ヶ月経過しています。

現在 Windows Vista / 7 をご利用のユーザー様は、PCリプレース等のタイミングで Windows 10 の採用を検討されてるかと存じます。
今回は、Windows 10 の“新機能”と“変わらない機能”を紹介いたします。

続きを読む

Hyper-V 仮想マシンのMACアドレス

こんにちは。
ヒゲダルマです。

とある案件で「導入するサーバー類のMACアドレスを事前申請して下さい。(申請していないMACアドレスはネットワーク繋がらないよ!)」とのこと。物理サーバーについてはipconfig /allで情報取得すれば良いだけですが、今回導入するサーバーにHyper-Vの仮想マシンも含まれていたので、ふと気になり、少し調べたので備忘録兼ねて、ザックリまとめました。

続きを読む

MSDTCのクラスタ化

こんにちは。
ヒゲダルマです。

先日、タイトルの件について人に相談されたので、ついでにまとめておきます。

SQL Serverのフェールオーバークラスタを構成する際はMSDTC(Microsoft 分散トランザクション コーディネーター)もクラスタリソースとして合わせて構成するケースが殆どかと思います。

確かに、Windows Server 2003まではMSDTCをクラスタリソースとして構成することが仕様上必須でした。

続きを読む

Acronis Backup 12

こんにちは。
ヒゲダルマです。

先日調べごとをしていて気づいたのですが、オンプレミス向けにAcronis Backup 12を購入する場合、ServerライセンスよりもVirtual Hostライセンスの方が絶対にお得です。

続きを読む

Backup Exec 16が起動しない

こんにちは。
ヒゲダルマです。

つい先ほどの出来事です。
お客様のサーバーにVeritas Backup Execをインストールし、BackupExecの管理画面を起動しようとしたら、トラブル発生です。

続きを読む

NLBのモード

こんにちは。
ヒゲダルマです。

とある案件でNLB(Network Load Balancing)のモードについて調べる機会があったので、ザックリと備忘録程度にまとめておきます。
ちなみに、NLBはWindows Server 2003以降で標準搭載されたネットワーク負荷分散機能のことです。(規模が大きいと専用のネットワークロードバランサーを導入することが多いのでNLBの出番って余り少ないと思うのですが。。。なので、色々忘れがちかなと)

続きを読む

1 2 3