エンジニアの独り言38

Acronis Cyber Protect

こんにちは。
ヒゲダルマです。

先日、Acronis 全国キャラバン 2020 という Acronis 社主催のセミナーに出席してきました。
これまでも幾度か同社主催のセミナーには出席し、Acronis Cyber Backup の最新技術情報や、Acronis Cyber Cloud の最新動向などを仕入れておりました。
今回も同様に考えて出席したのですが、今回は驚きの発表が有りました。

Acronis Cyber Protect なる新製品に関する発表です。

続きを読む

Windows 10 バージョンの変遷とサポートサイクルについて

こんにちは、あーくん です。
今年もよろしくお願いいたします。
また久しぶり(約1年ぶり)の投稿になっており、失礼いたしました。

以前 Windows 10 のサービスモデルを紹介 しましたが、昨年は SAC(Semi-Annual Channel) のサポートサイクルを採用した Windows 10 バージョン 1903 が2019年5月に、Windows 10 バージョン 1909 が 2019年11月にそれぞれリリースされました。

これで、Windows 10 の SAC(Semi-Annual Channel) リリース済みバージョンは、 1507 / 1511 / 1607 / 1703 / 1709 / 1803 / 1903 / 1909 計8つとなります。

ただし、Home および Pro は バージョン 1507 ~ 1803 のサポートが、Enterprise および Education は 1507 ~ 1703 のサポート(Windows Updateによるセキュリティ修正プログラム配信)がそれぞれ終了しており、以降のバージョンが Microsoft社 にてサポートされます。

続きを読む

今年も色んなところに出張しました 2019

あっという間に、すっかり年の瀬です。
と言うわけで、一年を振り返ってみたいと思います。

今年も色んなところに出張しました。

1月 小倉
2月 武庫川、名古屋、小倉、名古屋、福井
3月 熊本、京都、奈良、佐賀、仙台
4月 弘前
5月 いわき、いわき、北九州
6月 小倉
7月
8月 名古屋、札幌、いわき
9月 出雲、名古屋、京都、いわき
10月 名古屋、いわき、名古屋、京都、京都
11月 藤枝、京都、東岡崎、京都
12月 京都、京都、宮崎、京都

続きを読む

SQL Server 2019

こんにちは。
ヒゲダルマです。

先日、Microsoft から SQL Server 2019 が正式リリースされました。
前バージョン SQL Server 2017 から2年ぶりの新バージョンとなります。

続きを読む

Windows10、Windows Serverのサービスモデルまとめました

こんにちは。

断続的にWindows10 PCに対する偏見やら濡れ衣やら過去のやり方に囚われている個人的すぎる話を垂れ流してきましたが、不快な気分になった方がいたらごめんなさい。弁解の余地もなく、ここに謝罪いたします。まだ読んでいないよ。なにそれ興味あるという稀有な方はこちらでご覧ください。

さて、ユーザ目線の話(ほぼ愚痴)は置いておき、あーくんがWindows10およびWindows Serverのライセンス形態について、2017年2月から2019年1月にかけて解説してきたので、あらためてご紹介させてください。

まずはWindows10のエディションのご紹介回からです。
Windows 10 エディションの紹介

WaaSというサービスモデル
Windows 10 のサービスモデル – Windows as a Service

この後、4回にわたりWindows10 LTSBについて紹介していきます。
Windows 10 LTSB(LTSC) その1 – LTSB 2015

Windows 10 LTSB(LTSC) その2 – LTSB 2016

Windows 10 LTSB(LTSC) その3 – LTSB(LTSC) がマッチする環境

Windows 10 LTSB(LTSC) その4 – LTSC 2019

号外もはさんでいました。5つめの大規模アップデートが公開され、Windows10の6つめのバージョンのご紹介でした。
Windows 10 バージョン1803 (April 2018 Update) リリース

Windows Serverのサービスモデルについても解説しています。
Windows Server のサービスモデル – Windows as a Service

Windows Server 2016のセットアップ画面とコントロール画面などをご紹介した回です。
Windows Server 2016 – LTSB(LTSC)

次は、Windows Server バージョン1709 と バージョン1803のセットアップ画面のご紹介回です。こちらのバージョンはServer Coreであるため、GUIの管理画面はありません。コマンドプロンプトまたはPowerShellを主とした管理が必要であるため、一般的にはリモート接続の管理ツールによる、構成および設定が必要となるそうです。
Windows Server バージョン1709 と バージョン1803 – 半期チャネル SAC

2018年9月にWindows 10 Enterprise と Education エディションのサポート期間が変更されました。
Windows 10 のサービスモデル – サポート期間の変更について

7つめのバージョンがリリースされた際の解説です。延長サポート終了日などをご紹介しています。
Windows 10 October 2018 Update、Windows Server 2019、Windows 10 LTSC 2019 リリース

あーくんの解説はここまでとなりますが、弊社は、Windows 10 Enterprise LTSB / LTSC や IoT Enterprise LTSB / LTSC のセットアップ作業も請け負っておりますので、お気軽にご相談ください。
問合せフォームはこちら

今年も色んなところに出張しました 2018

こんにちは。
ヒゲダルマです。

あっという間に、すっかり年の瀬です。
と言うわけで、今年を振り返ってみたいと思います。

今年も色んなところに出張しました。

1月 京都
2月 敦賀、仙台、いわき、京都、福山、岡山
3月 那覇、神戸、奈良
4月 仙台、岡山、神戸
5月 福山、仙台、神戸、高松
6月 神戸、奈良
7月 熊本、浜松、神戸
8月 神戸
9月 京都、神戸
10月 泉佐野、岐阜、神戸
11月 福知山、いわき、徳島、神戸
12月 島根、名古屋、彦根

こうやって書き出してみると、出張の無かった月は無かったみたいです。

そして、やたらと神戸が多かったことが分ります。
3月~11月は毎月神戸行っていたようです。
確かに、手間の掛かる仕事がありましたので、チョイチョイ行っていた気はしましたが、これほどとは思っていませんでした。

思い出に残っているのは敦賀です。大雪で電車が止まってしまい、帰京出来なくなりかけました。忙しい時期だったのでヒヤヒヤしました。

それから公私ともに初上陸となった島根も思い出深いです。
もう2度と来れない気がしたので、仕事の合間に出雲大社に参拝してきました。

お陰様で事故や「2度と来たくない」というような嫌な出来事も無く、良い感じな出張ばかりでした。

来年も色んなところに出張すると思いますが、良い仕事と良い思い出に繋がればと思います。

以上、駄文散文ではございましたが、今年もご拝読ありがとうございました。
よいお年をお迎えください。

個人目標 2018

こんにちは。
ヒゲダルマです。

さて、当ブログでも触れられていますが、うちの会社は9月から新年度となりました。組織が変わったり、部門目標が新たに設定されたりと、色々な動きがありましたが、合わせて今期の個人目標の設定もありました。

個人目標は大小いくつかあるのですが、業務に直結しない(けど、間接的には大事な)ところでの目標として、マイクロソフト認定プロフェッショナル(MCP)関連のアップデートを個人目標の一つとして設定しました。

現在、私が保有するMCP関連の資格は以下4つです。
Microsoft® Certified Solutions Expert (MCSE): Cloud Platform and Infrastructure
Microsoft® Certified Solutions Associate (MCSA): Windows Server 2012
Microsoft® Certified Solutions Associate (MCSA): SQL Server 2012/2014
Microsoft® Certified Trainer (MCT)

続きを読む

Windows Server バージョン1709 と バージョン1803 – 半期チャネル SAC

こんにちは、あーくん です。

前回は 「Long-Term Servicing Channel (LTSC)」を採用した Windows Server 2016 を紹介 しましたが、今回は「Semi-Annual Channel(SAC) 」を採用した Windows Server バージョン 1709 と 1803 を紹介いたします。
※スクリーンショットは バージョン 1803 ですが、ほぼ同一の画面です。

1. Windows Server バージョン 1709 と バージョン 1803 のセットアップ画面遷移

続きを読む

1 2 3 4