【思い立ったが吉日】もしかしてGFC、注目されるんじゃない?

GFCブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、改めてGFCのサービスを棚卸してみた、というお話です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、新しい言葉がたくさん聞かれました。「ロックダウン」「濃厚接触」「三密」「ソーシャルディスタンス」「ステイホーム」などなど。最近の言い方を借りれば、「コロナ前」には存在すらしていなかった言葉が、当たり前のように使われるようになりました。冷静に振り返ってみると、こうした「なかった言葉が当たり前に使われるようになる」という変化って、ものすごく大きな変化だと思いませんか。

そんな中、私たちの仕事スタイルの一つとして、「リモートワーク」が俄然、注目を集めるようになりました。経済誌などを眺めていると、「持続可能性」という言葉をよく見かけるようにもなりました。実はこうしたビジネスにまつわる言葉で、コロナをきっかけに注目を集めるようになったキーワードの中には、「コロナ前」から使われていた言葉も多くあります。つまり、こうした世の中の大きな変化が起きたことによって、それまでもビジネス界隈では語られていただけだったのが、急にスポットライトを浴びるようになった、ということではないかと思います。

こうした急に知られるようになったキーワードに、実は私たちGFCのお届けしているサービスのいくつかが、大きく関わってくるということに、改めて気づいた次第です。「自社のサービスなんだから、もっと早く気づきなさいよ」と、自分で自分に突っ込みたくなりますが、遅きに失した感は大いにあるものの、気づいたのだからしっかりとアピールしておかないといけないな、と思い、今回の記事をしたためることにしました。

「リモートワーク」に欠かせないのが、社外から社内のネットワークに安全・安心にアクセスできる環境の構築です。「VPN」については、私たちも得意としている分野・領域であることを、今さらですがアピールしておきたいと思います。

IT Wellness Care/IT環境構築/VPN構築

事業の「持続可能性」を高めるために、「BCP(Business Continuity Plan=事業継続計画)」の策定をしておく必要があると、コロナをきっかけに真剣にお考えになった企業様もあるかと思います。私たちは「BCP」に関するご相談にも、お応えしています。

IT Wellness Care/IT環境構築/BCP

私たちGFCのサービスコンテンツは、他にも多様にラインナップされています。この記事をご覧いただいたのをきっかけに、改めて一度、ラインナップをご確認いただければと思う次第です。

GFCホームページ

「アフターコロナ」であれ、「ウィズコロナ」であれ、私たちGFCは「コロナ前」よりも存在感を増していきたい、と決意を新たにしております。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書く

名前
必須