何がちがうの?常駐サービスとスポット常駐

「IT運用をアウトソーシングしたい」という企業の要望は、さまざまなケースが考えられます。「人手がほしい」という場合もあれば、「部門ごと任せたい」という場合もあるでしょう。GFCの常駐サービスは、お客様のニーズに応じてメンバー・チームをフレキシブルに構成します。

GFCの常駐サービスとは?

毎日のサポート対応に追われ、他の業務が進まない……。
ITサポート部門のコストを削減したい……。
コアビジネスに人材を集中的に投入したい……。

そんなお客様にオススメしています。

サービス内容(例)
1.サービスデスク業務
2.サーバ・ネットワーク運用業務
3.MAC(Move add change)業務

<常駐サービス/パターン例>

常駐サービス_パターン例

スポット常駐って、常駐サービスとなにが違うの?

「IT運用をアウトソーシングしたい。だけど、そこまでコストはかけられない」。そんな悩みをお持ちのITご担当者様にお勧めしたいサービスが、GFCのスポット常駐です。「ほしい時」に、「ほしいだけ」サポートが受けられる、フレキシブルなサービスです。外注でメンテナンスを頼んでも、結局手間が減らない……と感じていらっしゃる場合にも、課題解決にご期待ください。

サービス内容(例)
1.週1回、エンジニア1名がお客様先に常駐
2.非常駐日はリモートサービスデスクでサポート
3.障害時の無制限オンサイトサポート
4.毎月1回の定例ITミーティングを開催

<スポット常駐/パターン例>

スポット常駐_パターン例

ご依頼からサービス提供までの流れはこちらをご覧くださいm(__)m
※弊社コーポレートサイトに移動します。

依頼からサービス提供まで

※GFCは一般労働者派遣許可を取得しています。(派13–303636)
※業務委託でも派遣でも、きちんと法令を遵守した上で、お客様のご要望により対応いたします。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書く

名前
必須