【GFCエピソード】数年越しの悲願達成

こんにちは!GFCの仕事やお客様との関わり方など、ちょっとしたエピソードをご紹介します。2回目のご紹介です。

1回目の『episode 褒められた理由は?』はこちらからどうぞ。

episode 数年越しの悲願達成

ある外資系のお客様先に別件作業で伺ったときのことです。UKからのITエンジニア(偉い方だったようです)が来日され、グローバルの設定をしておられたのですが、何やらことがうまく進んでいないご様子でした……

タイミングをみて恐る恐る話しかけてみると、どうやらここ数年間、何度かVPN接続を試みているがうまく行かないことが続いており、その日も解決の為に来日されたそうです。

すでにルータやスイッチの設定はある程度作りこんでいるとのことでしたが、日本独自のブロードバンド環境に想定外の要素があって、やはりうまくいってない、とのこと。

Point
GFCからは、お客様が検討している接続の設定変更とは別に、もう一案、既に作ってある設定を活かす方法をアドバイスさせていただきました。

そして……
結果、GFC案を採用していただき、無事完了!

VPN経由で直接サーバにアクセスできるようになり、利便性と速度も改善したとのことで、UKのITエンジニアも日本のスタッフの方々も皆さん、お喜びのご様子でした。

そして、何年もの間解決しなかった問題がようやく解決した記念日として、GFCスタッフも含め全員で記念写真を撮っていただいたのです。
プリントアウトされた写真に写った笑顔は、これからの私たちの最大の力になることでしょう。

関連サービス 保守・サポート

次回は最終回、『episode 今からPC1,000台以上を再セットアップ?』をお届けします。お楽しみに!!

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書く

名前
必須