新しいスマホに満足

けんけんです。

最近、スマホを替えました。

これまでiPhoneを2年ごとに買い替えて使っていたのですが、
・2年縛りの更新時期になったこと。
・電池の持ちが悪くなってきたこと。
から、替えました。

またiPhoneにしようと思っていたのですが、
いろいろ調べてみるうちにAndroidでも面白そうな端末出ているなと。

特に興味を引かれたのが、ASUSのZenfone4。

何にひかれたかって、RAMを6GB搭載していること。
androidで比較的安く販売されている端末で、2GB搭載。
比較的良い端末で3GBから4GBを搭載。
ハイエンドと呼ばれる高機能端末(本体価格10万円前後)でやっと6GBを搭載。

そんな中、Zenfone4は本体価格がAmazonなどで5万円中ほど。
なのに、RAM6GBを搭載。

…欲しい…

久しぶりにデジタル製品に物欲をかき立てられたことと、
iPhoneより安いことで購入決定。

キャリアも大手キャリアから格安simへ乗り換え。

本体は一括で購入したのでよほど電話を掛けない限り、月額1,800円ほどの維持費。
仮に本体を月払いにしていたとしても、月額4,000円ほど。

格安simすごい。

格安sim遅いとか見かけたので乗り換えの不安はありましたが、
契約したプランは2年縛りがなく最低利用期間が6か月なので不満があっても比較的短期間にやめられる。

格安simすごい。

話がsimにそれてしまいましたがZenfone4自体もiPhoneより安いけど、
さすがにRAM6GB積んでるだけあって動作は快適。

これからしばらく使っていくのが楽しみです。

では、また。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書く

名前
必須