パソコンのデータはバックアップしていますか?

パソコンの故障原因はHDD故障が多いと言われています。落下や水没などの物理的な破損はもちろんですが、とくに思い当たることがない状態でも経年劣化によって故障してしまうことがあります。

壊れたパソコンのイメージ

メーカー修理を頼れば、パソコンは使えるようになるでしょう。けれど、パソコンの中に入っていたデータまでは保障してくれません。もちろん専門のデータ復旧業者にかかれば復活させることも可能かもしれませんが、それには高額な費用がかかる場合もあります。

急にパソコンのローカルデータが使えなくなっても、あなたの仕事は遅延なく進められますか?お客様に送る予定の提案書や見積書が破損し、仕事が進まない状況になってしまったら……。

そこで!!
ご紹介したいのが、「GFCシンプルバックアップ」です!

大切なデータを守るためには、日頃からバックアップを取ることがとても大切です。GFCシンプルバックアップの設定はとても簡単で、面倒な管理も必要ありません。

一般的なバックアップ製品では「対象ファイル」と「スケジュール」の設定が不可欠です。しかし、「GFCシンプルバックアップ」なら、ソフト導入時にこれらの作業がすべて自動で行われます。
また、導入後はパソコンの稼働状況に応じ、前回バックアップから更新されたデータを自動でバックアップするため、面倒な設定も必要ありません。

バックアップを取得していれば、万が一パソコンが壊れたとしても、バックアップデータからデータを戻すことができます。

もっと知りたいという方は、GFCまでお問い合わせください。
無料にてご相談・見積もりを承ります。
GFCシンプルバックアップの価格を確認する

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを書く

名前
必須