【思い立ったが吉日】初めてのゴーヤチャンブルー。

GFCブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、このところハマっている料理の話題でいきたいと思います。

先日、近所に住んでいる仲の良い会社社長から、実家の石川・能登から自家製の野菜が届いたからおすそ分けする、という連絡がありました。実はこの社長からはちょくちょく実家の野菜をおすそ分けしてもらえるのですが、今回はナスにピーマン、長ネギ、玉ねぎ、ニラ、大葉などなど、豊富な品揃えでおすそ分けをいただき、大変ありがたかった次第です。

続きを読む

【パワーポイント】発表者ツールをOFFにする

パワーポイントでスライドショーを利用することはありますか?

GFCでは社内向けの研修テキストをパワーポイントで作成しているモノが多い為、社内向け研修を担当する際に利用するのですが、PCのOSがWindows10にアップデートされたタイミングでMS Officeのバージョンもアップデートされ、スライドショー利用時に困ったことがありました。

それは、スライドショーを実行すると自動的に発表者ツールが発動し、スクリーンへの表示が”複製”から”拡張”へ自動で切り替わり、スクリーンへの投影を他のアプリケーションの画面に切り替えたくてもAlt+タブで切り替えができなくなったことです。

もちろん、発表者ツールの便利さは分かります。けれど、アプリケーションの切り替えを行いながら研修を進めている都合上、わたしの場合は無効にした方が都合が良い状況でした。というわけで、他に同じお悩みをお持ちの方の参考になるように、発表者ツールを無効にする方法をご紹介します。

続きを読む

【思い立ったが吉日】「ファミリー」だからと甘えることなかれ。

GFCブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、「ファミリー」という言葉について、雑感を繰り広げてみたいと思います。

とある大手芸能プロダクションの、「闇」なのか、「直」なのか、どっちなのかよくわからないけれど、まあそういうのってあるよね、と思ってしまうような問題について、記者会見された経営幹部の方が「ファミリーだと思っていたから」というような弁明をされていたのをご記憶されている方も少なくないと思います。その受け取り方というのは、例えば若い方であれば「何をふざけたことを言ってるの」というものだったり、私(アラフィフ)を含めた年輩者と呼ばれるような世代からすれば「言わんとすることはわかる」となったりするのではないでしょうか。

続きを読む

オンラインゲームに興じるこどもを静観してみる

こんにちは、蟻です。
これまで、主にこどもかわいい親ばかエピソードばかりを垂れ流してきていますが、実は長子はそこそこ大きくて、今一番の関心毎はビデオゲームだったりします。その中でも特にお気に入りなのが、他のプレイヤーとコミュニケーションがとれるオンラインゲーム。「今日、○時に待ち合わせなんだよ」と言うからてっきりリアルで会ってゲームするのかと思っていたら、いつまでも部屋から出てこない。忘れているのかな?と思っていると扉の向こうから話声が聞こえてくるという……もうお気づきかと思いますが、オンラインゲームの中で待ち合わせしていて、ボイスチャットでコミュニケーションを取りながらチームプレイを楽しんでいたのです。

続きを読む

【思い立ったが吉日】「変化」に対応・適応するにはどうすべきか。

GFCブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、「変化」に対応したり、適応したりするにはどうしたらいいのか、という話をしてみたいと思います。

以前にもこちらのブログで、まもなく50歳を迎えようとしている私と同世代、もしくは少し上の世代を称して「バブル期を忘れられない人たち」といった表現をさせてもらったことがあります。2019年現在、50歳代の方々は、バブル期と言われる1980年代後半に社会人として若手〜中堅を担った方々であり、その後部課長クラスとなった時代には、バブル期の考え方ややり方、常識などがどんどん通用しなくなり、今では戸惑いを隠せぬまま、定年までのあと残り数年をやり過ごそうとしているような人の多い世代である、と私は勝手に定義しています。

続きを読む

災害に備える

こんにちは!
9月1日は防災の日、防災用品点検の日ですね。突然やってくる災害に備え、防災用品を準備しておくのは、もはや常識になっているのではないかと思います。しかしながら、わが家の防災用品の点検はかなりあいまい……なので、防災用品点検の日になるとヒヤッとします。

さて、災害の備えが必要なのは、なにも防災用品などのモノだけに限りません。今回は災害時の行動に焦点をあて、防災を考えてみたいと思います。

続きを読む

【思い立ったが吉日】「オイシい」お店の定義。

GFCブログへ、ようこそ!

今回の【思い立ったが吉日】は、私の「オイシい」お店の選び方について、語ってみようかと思います。

例えば素材の希少価値が高かったりとか、人気が高いだとか、ロケーションがものすごく高いビルの最上階だとか、全席オーシャンビューだとか、そんな飲食店のメニューが高価になる理由がある、ということは十分に理解しています。そしてそんなお店のメニューが美味しいことも、まず間違いのないところでしょう。しかしながら私は、「高くて美味いのは当たり前」だと考えるタチなのであります。なので、そういった類の飲食店は、私にとって「オイシい」お店ではありません。

前述のようなお店のメニューが、ずいぶんと破格な値段設定だった場合は、私にとって「オイシい」お店の定義に近づいてくるようには思います。しかしながらそういったケースは、多くは期間限定のキャンペーンだったり、イベントだったりして、ごく限られた間がそうだというだけだと思いますので、そこには「何らかの理由で集客をして、その後のリピーターづくりにするとか、他の商品やサービスを利用してもらおうとかいった意図があるのだろうな」と、斜め45度くらいからモノを見てしまう私の悪癖が出現しますので、「オイシいお店」という範疇には結果として入らないわけであります。

では私にとっての「オイシいお店」とは、一体どんなものなのか。それは「コスパが良くて居心地がいいお店」なのだろう、と考えています。

私が現在住んでいる街に、よく利用しているチェーン店の居酒屋さんがあります。もともとは近所に住んでいる知り合いの社長が行きつけにしていたお店で、知り合いの社長はそのお店の店長さんと懇意にしていました。その社長が私を連れ立ってお店を訪ねることが増え、店長さんは私のことも「常連」と認識してくださったようです。私たちが訪ねてくると、店長さんは「来なくていいよ」と言いながら、「時間無制限飲み放題」という普通ではあり得ないくらいのサービスをして下さいます。それは私たちが「常連」だからという理由もありますが、一方で私たちがあまり料理を注文せず、ひたすらお酒を飲み続ける傾向にある人たちなので、「時間無制限」としておけばとりあえずお酒だけ出しておけば満足できるお客であると認識しており、その分他のお客さんへの対応に時間を割ける、という店長さんなりの計算も成り立っているから、というのも大きな理由です。そんな「持ちつ持たれつ」の関係が成り立つゆえに、居心地がいい。お店の人たちとの信頼関係が築け、お互いに「いいね」と感じられることこそが、「オイシい」と私は感じる次第です。

私たちGFCも、お客様にとって「いいね」と感じられ、私たちも「いいね」と感じられるような「持ちつ持たれつ」の対等な関係を築きたい、と考えています。そしてそれこそが、長くおつきあいできる関係の大前提ではないか、と思う今日この頃です。

こどもとプール

こんにちは。蟻です。
今年の7月はとにかく雨の日が多かったですね。わが子の通う学校では、夏休み前の学校プールはかろうじて各学年1回入れたようですが、1ヶ月程度期間があって1回は、ずいぶん中止になったんだなぁという印象です。学校プールでは泳法の習得を目指していると思いますが、クラス担任や体育教師だけで何十人ものこどもをまとめて指導する為、学校で泳げるようになるこどもはホンの一部なのではないでしょうか。

わたし自身は、家のお風呂で浮かんで遊んだり、年少時に通っていた幼稚園のプール指導がスイミングスクールを利用したもので、犬かき程度には泳げたり(?)したため、就学後は学校プールでの練習だけでクロール(っぽいもの)はなんとか25mを泳げるようになりました。けれど、平泳ぎ以降はフォームすら覚えられませんでした。

続きを読む

フリーWi-Fiを安全に利用しよう

こんにちは。

皆さんは街中で無料のWi-Fiを利用していますか?誰でも使えるフリーWi-Fiは便利である一方、万一、悪意のある第三者が設置した偽のWi-Fiスポットにつないでしまうと、通信内容の盗み見や、不正サイトへ誘引される可能性があります。

フリーWi-Fiを利用するなら、安全に使うために知っておきたいポイントをおさえて利用しましょう。

続きを読む

<お知らせ>お盆も営業しています

平素は弊社サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

弊社はお盆休みを特に設けておらず、カレンダー通りに営業しております。

各自、バラバラに夏休みを取っておりますので、担当者が休暇中でも、ご連絡をいただきましたら出社している者が対応いたします。

よろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 43